おもてなしの朝里クラッセホテルランチ

「え?このボリュームにデザートもつくの!?」

私の誕生日祝いに、母が小樽朝里クラッセホテルのランチに連れて行ってくれました♪

クラッセのレストランでは友人が料理人として修行しているので、ずっと来たいと思っていたんです♪

img_7342

ロードレストラン「シルフィード」で私が選んだのは、中華ランチ。

サラダ、スープ、ザーサイ、ユーリンチー、えび玉と、デザートとドリンクまでついて1300円。

週替わりのメイン料理はユーリンチー。大好きなので嬉しいです♪外はさくさく、お肉はやわらかい。えび玉も美味しかったです。

品数豊富でボリューム満点!

img_7340

ちなみに母は洋食ランチの鮭の和風パスタを食べていましたが、大盛くらいの量でした。

img_7344

たっぷり料理を堪能したあと、デザートが♥

しかも食前にドリンクを頂いてたので、食後のデザートにはお茶まで淹れていただきました。

さりげないおもてなしのこころに感心して、嬉しかったです。さすが尊敬する友人が働くレストラン。なぜか私が誇らしく笑

「今度は家族皆で来たいね!」はい、大賛成です!

私たちはランチのみでしたが、日帰り温泉を利用しているお客様もたくさんいました。

テニスコートにすごくいい芝を使っていると友人から聞いたので、興味のあるかたは利用してみて下さいね。

img_7339

山に囲まれた静かなホテルでおもてなしランチ。お庭も綺麗で、母娘でとことんリラックスできました(^^)

小樽朝里クラッセホテル ロードレストラン「シルフィード」

北海道小樽市朝里川温泉2丁目676

 

小樽駅ナカ寿司

先週は2箇所の畑にお邪魔したり、台風が来たり、イベントの打ち合わせがあったり、ちょっと非日常な一週間でした。週末もHTB夏まつり視察(?)や、主人の母とおしゃべりしたり。

今日は先週の写真を眺めながら「よかったなー・・」としみじみ思った小樽のグルメスポットをご紹介しますね。冒険の続き。

余市のおじの畑での収穫作業(よければ前回のブログ見てください♪)も昼で終わり、おじは夜まで農作業があるので、軽トラで余市駅まで送ってもらいました。

電車まで時間があったので、余市駅隣接の観光物産センター エルラプラザで余市産アップルパイを購入。ちょっとお高めだけど食べ応えのあるりんごが入ったアップルパイ、すごく美味しかったです!また食べたいです♪

小樽駅に到着。小樽駅は数年前にリニューアルされ、土産や食事処が充実しています!

帰省の時は、いつもバスを利用し&途中下車なので、小樽駅を利用するのは久しぶりでした。荷物もあるし駅なかで食事したいと思い、おじおススメの立ち食い寿司にチャレンジ!

IMG_6859

駅なかマルシェ タルシェ内にある伊勢鮨。立ち食いスタイルで、気軽に美味しい小樽のお寿司が楽しめます。

IMG_6855 

おまかせ6貫をチョイス!中トロ、サーモン、かに・・・美味しくて大好きなネタに癒されました。

IMG_6857

小樽出身の私ですが、カウンターでお寿司なんてめったに食べないので、おひとりさまで気軽に利用できるお店が駅ナカにあるのは嬉しいです。お寿司のお土産コーナーもありましたよ♪

ほかにもタルシェでは、なるとの半身揚げがテイクアウトできたり、小樽近郊の美味しいものがたくさん並んでいます♪半身揚げは本店の味を受け継いだ美味しさでした!

小樽駅ナカでちょっと贅沢なひととき。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

エルラプラザ

北海道余市郡余市町黒川町5丁目43 JR余市駅隣接

伊勢鮨駅中店

北海道小樽市稲穂2-22-15 JR小樽駅構内 駅なかマート「タルシェ」

北海道観光サイトに福陽ブログ登場

円山街ブラ、小樽、グルメ、手料理・・・興味のあることや楽しいことをたくさんの人にブログでお伝えしたいと思い始めた福陽ブログ。

なんと!

北海道の観光情報を紹介するサイト「ナビ!ちゃお北海道」に、福陽ブログの記事が紹介されました!

旅行での遊び、ツアー、買い物、食事、宿泊、イベントなどを検索できる便利なサイト。ご当地ブロガーさんの地元情報が沢山紹介されています。

初回は、小樽境町ゆかた風鈴まつりの記事が選ばれました!

http://naviciao.com/hokkaido/?p=1322

今後も継続して紹介して頂けるそう。北海道の観光サイトに掲載されるのは夢だったので嬉しい。編集長、ありがとうございます。そして、ブログを見てくださっている皆さまに感謝です!

当サイトのサイドバーにも「ナビ!ちゃお北海道」バナーを貼らせて頂きました。皆さんもぜひ見に行って下さいね!

ナビ!ちゃお北海道 bana-hokkai1

涼しさを呼ぶ小樽ゆかた風鈴まつり

 

先ほど小樽から札幌へ戻りました。高速バスから降りて家まで15分ほどなのに、大きな荷物を肩にかけて、暑くてふーふーいいながら帰宅しました(^-^;
 
小樽まで車で帰省できたら楽だよね・・・10年ぶりに運転練習しようかな。歩くのは体にいいし、札幌は交通の便もいいから必要ないと思っていたし、車の運転はちょっとコワい人なので躊躇していましたが。
 
そんなことを検討するほど、また帰りたいと思えた小樽について書きました(^^♪

IMG_6448

久しぶりに弟と祖母とランチ。お店は野菜とスイーツが美味しいル・キャトリエムです(^^)

IMG_6449

 

野菜そのものの味を生かした大人の前菜とパスタ(^^♪野菜たっぷりですが、パスタには温玉が入ってカルボナーラ風でした。大好物のマカロンはテイクアウトしました☆

こどもの頃によく遊んでくれた、大好きなおばあちゃん。87歳と高齢ですが、シャレオツなランチもしっかり食べてくれて、一緒に買い物できてよかったです。

IMG_6506

夜は涼を求めて、オルゴール堂前のメルヘン交差点で開催された小樽境町ゆかた風鈴まつりに行きました。

 

境町通りの建物や街灯にたくさん揺れる涼しげな風鈴。全国の職人さんによるステキな風鈴のコンテストも開催され、好きな風鈴を選んで投票してきましたよ(^^♪

IMG_6483

欲をいえば、コンテスト風鈴上の街灯が消えており、暗くてよく見えなかったのが少し残念。妄想しすぎかもしれませんが(^-^;風鈴がライトアップされて幻想的な境町通りだったらもっとステキなイベントになると思いました♪

IMG_6471

普段とは違った境町通りが楽しかったので、来年は浴衣を着て主人と遊びに来たいなと思いました☆

ル・キャトリエム

小樽市色内2-3-1

小樽境町ゆかた風鈴まつり 

小樽堺町通り・メルヘン広場

私の楽しい小樽グルメ

今日は湿度が少し下がったからか、日陰に行くと少し涼しく感じる北海道に戻りました。

さらに涼を求めて(笑)小樽に帰省しました。今夜は久しぶりに実家に泊まります。

image

毎週土曜日11時から小樽市都通り商店街に開催されるマーケット、しりべしなんでも百姓くらぶへ行きました!たくさんのお客さんで賑わっていました。

おじが育てた野菜を少し、マーケットに出店しています。にんにくとベビーリーフ、二十日大根を買いました。

image

昼食は都通りすぐそば。藪半の天ぷらざるそば。おそばも天ぷらも美味しかったー!

image

涼しげなガラスのお猪口で頂きました

image

帰宅して、私の札幌土産はフルーツケーキファクトリーのタルト!クリームスイカと桃のタルト。私も。食べるよね〜笑

食べてみたかったんですぅ!シャリっとしたクリームスイカとプルプルゼリーを楽しみました。桃は完熟!甘い❤️

夕食は同じく帰省中の弟と母と3人で、洋食のお店ラ・サリータに行きました。(父は苫小牧出張なので欠席)

落ち着いたなじみ深いお店で、マイペース一家の楽しいひととき。弟も元気でした!

行きたかった小樽グルメをギュッと凝縮した1日。

おやすみなさ〜い。

小樽の人から愛されるレストラン 

小樽生まれ、小樽育ちの私。今住んでいる円山はステキすぎる街で大好きですが、両親と両祖母が住む小樽はいつもほっとできるふるさとです。

母と、天狗山の麓のレストラン ラ・サリータへ行きました。

1998年から営業の、私の祖母が住む小樽市最上町にある洋食屋さん!10代の頃、よく祖母と家族と、友人と行った思い出のお店です。

オープン日に祖母に連れて行ってもらったので、お店のマダムは私たちが最初のお客様だと言ってくださいます。オーラがあっていつまでもお若いマダム。憧れの女性の一人です。

この日、祖母は急な来客があり、一緒に来られなかったのが残念。次回は祖母を連れて行きます!

IMG_5885

涼しげな山ぶどうの蔓が茂るテラスを眺めながら。店内は落ち着いていて、雰囲気にぴったりなステキな絵画が飾られています。

IMG_5895

ランチメニューから。シーフードカレー、家族全員が頼む人気メニューです。マイルドで美味しい。からくないのでお子様も楽しめます。

IMG_5923

とろふわオムライス。ちょっと大人の味で、デミソースがちょっと変わっていて美味しいです。なんというか、ラ・サリータ味。美味しいから食べてみてください♪

ポークソテー、パスタも美味しいです。前回、母が食べたタンシチューも美味しいそうです!

オープン当時から変わらない美味しさ。おしゃれで家庭的で、雰囲気がすごくいいお店です。ランチはご家族で、ディナーはカップルで、ぜひ♪

ラ・サリータ

小樽市最上1丁目13-3

清涼感たっぷり!小樽の水すだれ

おはようございます。今日の札幌は28℃と沖縄より暑くなるみたいです!

そんな夏日に涼しくなれるマイナスイオンたっぷりの映像をご紹介します。

先日、一般開放された小樽奥沢水源地水管橋から見える階段式溢流路(いつりゅうろ)です。

IMG_3925

大正時代に奥沢ダム(現在はダムとしての役割は終了)と小樽の町を流れる勝納川の水を放流するために造られた施設で、水流の勢いを和らげるため10段の階段で流下させた「水すだれ」です。

21mある階段は大きくて迫力がありますが、次第に滝のように水が流れる音に癒されていきます。

この美しい景色、どさんこだけでなく全国で愛されているかま栄のかまぼこのCMにも使用されていました。

IMG_3890

私の実家から近く、夏に父と奥沢ダムを見に行ったり、遠足で訪れたりした懐かしい場所です。現在奥沢ダムは非公開ですが、静かできれいで父との思い出の場所なので、また見れる機会があれば足を運びたいです。

IMG_3925

IMG_3926

2008年土木遺産に選ばれています!

IMG_3915

次回は今年7月から8月の間に橋を開放する予定なので、興味のあるかたはぜひ見に行ってくださいね。

奥沢水源地

北海道小樽市天神2丁目付近

小樽の隠れ家 てんぷら家

風が強くて寒い札幌です。天気の移り変わりが激しいですね。札幌は実家のある小樽より風が強いような。

 

先日、小樽を満喫してきました!大抵、午前中に円山第一鳥居前のバス停から小樽行きの高速バスに乗って帰省するバス移動の人です。

IMG_3872

母と待ち合わせして買い物を済ませ、南小樽駅周辺へ移動し、父の友人がやっているお店「てんぷら家」でランチしました。

IMG_3869

広々とした落ち着いた雰囲気のなか美味しい天ぷらが楽しめます。

定食は存分にてんぷらを楽しめて、大満足。さく、ふわっとした天ぷら。揚げ物がちょっと苦手な私もたくさん食べてしまうほど美味しいです♪

IMG_3876

旬の山菜、こしあぶらとたらの芽もサービスしてくれました♪ほどよい苦味があって、山菜の天ぷら、好きだなーとしみじみ。

IMG_3867

父の友人である店主が「天ぷらを家で揚げるのは大変だから、小樽に来たらまた食べにおいで!」と声かけてくれました。

小樽へお越しの際は、てんぷら家へ行ってみてくださいね。

 

てんぷら家

北海道小樽市住吉町5−21

おたる水族館の人気者、お嫁に行く

おたる水族館の人気者セイウチのツララちゃんが鳥羽水族館にお嫁入りすることで、最終日のショーを見てきました!かわいいツララちゃん。私たち夫婦はつららちゃんが赤ちゃんの頃からずっと応援していました。

登場から私がテンションマックス。ツーちゃん、ちょっとお姉さんになったな。

水族館とツララちゃんからファンへのサービス。希望者全員と握手してくれました。ドキドキした。ちょっと硬めの肉球みたいでした。こどもたちともしっかり握手して、本当にいい子です。

優しくて芸達者で可愛いので、鳥羽水族館でも愛されることでしょう。今度遊びに行くよ!

IMG_2438IMG_2444

リニューアルしたオタリアのショーは一頭となり、以前より技にスピード感が出てよかったです。イルカのショーも2チームに分かれて個性を生かし、より楽しくて迫力のあるショーに。

次回も海獣公園と館内水槽など、かわいい海の生き物の写真をのせますね!お楽しみに♪

おたる水族館

北海道小樽市祝津3丁目303番地

 

小樽運河の癒しスポット

昨日は母とランチ&ショッピングのため、小樽へ帰りました!

 IMG_2019

札幌から小樽駅に到着。運河を目指します。

IMG_2024 (1)

運河といえば浅草橋からの眺めが定番ですが、私のお気に入りは小樽市観光運河プラザ案内所周辺です。観光客がたくさんいるスポットから少し離れ、小路の雰囲気から懐かしさが感じられて落ち着きます。

IMG_2030

ル・キャトリエムで母とランチ。本業は1階のケーキ屋さんですが、2階はレストランになっておりランチコースが楽しめるステキなお店です。こちらのマカロンは何度も頂いたことがありますが、レストランを利用するのは初めて。

IMG_2025

彩り野菜の前菜。パレットみたいでした。

IMG_2027

リゾットもつきます。濃厚で美味しかったです。

IMG_2028

母はパスタセット。キャベツと菜の花のクリームチーズパスタです。分けてもらったら美味しかった!

IMG_2029

私は鱒のムニエルを選びました。グリルした野菜と、鱒の下には炒めたねぎとバルサミコのソースがあって、お魚をより美味しくしていたので、野菜って大事!

写真はないですがトイレのドアが隠し扉になっていておしゃれなので、ぜひトイレも利用してください(笑)

IMG_2021

北運河のおすすめスポット、まだあります!ル・キャトリエム横の小路を行くと、飴谷製菓があります。原点は富山で飴づくりを初め、明治24年に小樽へ渡ったそうです。大正7年に会社創業の老舗の飴屋です。ちなみに、私は飴谷製菓のお子さんと藤幼稚園で同期☺

IMG_2023

屋台には試食をどうぞと飴ちゃんたちが並んでいます。とってもいい雰囲気。

IMG_2048

お土産に雪たん飴と楽京飴を買いました♪飴は1つ1つ職人が切っているそうです。雪たん飴はあんこが入ってとても美味しくて、もういっこ、もういっこと止まらなくなります( ;∀;)

IMG_2046

IMG_2059

最後にお気に入りの雑貨屋さんvivre sa vie+mi-yyuです。かわいくて雰囲気ある雑貨が揃っていてます。(父からということで(^-^;)ホワイトデーのプレゼントにピアスを頂きました!

IMG_2020

他にも洋食の海猫屋、現在休業中ですが5月以降再開予定のマンジャーレ(店主が腱を痛めたらしい)などいいお店があるので、小樽北運河にぜひ足を運んでみてください♪

ル・キャトリエム

小樽市色内2-3-1

飴谷製菓株式会社

小樽市色内2-4-23

vivre sa vie+mi-yyu

小樽市色内2-4-7