月別アーカイブ: 2016年7月

私の「野心の教科書」

蒸し暑さに慣れていないので、私までじとっとした気分に。来週は晴れるみたいなので、もう少し我慢します(^-^;

そんな雨降りの昨日から、本を読んでいました。中村慧子さん著「はじめての野心 夢を最短最速でカタチにする方法」です。

中村慧子さんはシニア野菜ソムリエで、現在は野心家。

中村さんを知ったきっかけは、全国で活躍中の野菜ソムリエを知りたくて「野菜ソムリエ」を検索したときに出会いました。

元女優のシニア野菜ソムリエである中村さんは「美女と野菜」という美と野菜の本を出版されており、野菜ソムリエが本を出版、興味津々で購入して読んだのがきっかけです。

「はじめての野心」は、中村さんがこれまでどのように野心を成し遂げたのか、実際に中村さんの野心ノートを参考に解説されます。

まず、野心、好き、できること、嫉妬心など、自分を知るためのキーワードを純粋な心でノートに書きだすことをおすすめしています。これは私も実践していますが、内容は人には見せられない!(笑)

中村さんの経験に基づく言葉がたくさんで、がつんと伝わってくるので、こちらも真剣になっていきます。

野菜ソムリエへの思いも書かれていて、駆け出しの私でも共感できる箇所がありました。

勇気を出して言うと、私は資格取得直後、野菜ソムリエのことをよく知りませんでした。だから知りたくて、先輩方の講義や活動に参加しました。

そのなかで受け取った「野菜ソムリエはこうあるべき」というイメージ。野菜を通じて社会に貢献する大先輩の野菜ソムリエの堂々たる姿です。

いつかそんな人物像になれるのか、そして、そうなりたいのか・・・。わからなくて、ただ悩んでいました。

中村さんの本に共感することで、そんな枠にはまってた自分の視野が広がりました。

料理が好きで、野菜のことを知りたいと思い資格を取得した、純粋な初心を思い出しました。

IMG_6238

表紙がすごくいいです。

中村さんは、清潔感のある美人というイメージ。

この力強く、今にも駆け出しそうな砂浜の足!このギャップにやられました。本にはギャップについても書かれていて、なるほど!と勉強になりました。

野心の一つとして、いつか中村さんに札幌でお会いしたいです(^^♪

中村慧子 『はじめての野心 ~夢を最短最速でカタチにする方法~』(ワニブックス 2016年)

心はずむミュージカルの世界

雨風の強い日は、少しネガティブになりがちです(^-^;そんな今夜は、楽しかったミュージカルのことを思い出していました♪

IMG_6225

先日ニトリ文化ホールで上演されたミュージカル「天使にラブ・ソングを」を観に行きました。

ウーピー・ゴールドバーグ主演の同名映画が原作で、たくさんの人が知っている作品。私も子どもの頃は何回も観ていました!

歌と持ち前の明るさで、シスターたちと一緒に強く成長するデロリスの、音楽と愛に溢れる物語(^^)

主人公のデロリス役はWキャストで森貴美子さんと蘭寿とむさん。私は蘭寿とむさんの回を観ました!

宝塚の舞台は観たことないのですが、蘭寿とむさん、歌も踊りも色気があってとてもステキ。でも心はピュアなデロリスに心を奪われました!

厳格な修道院長役は鳳蘭さん。なんと御年70歳!凛とした美しさ、感情が伝わってくる歌声、まさに大女優でした。

シスター役の俳優さんたちも全員がプロで、歌も踊りも演技も上手だし、すごく楽しかったです。宮澤エマさんのピュアな雰囲気、よかったですー!

デロリスの命を狙う敵・カーティス役で悪い大澄賢也さんを観れました。カーティスの子分も個性的で、パブロ役の上口耕平さんをおもろいハーフだと思っていた私と主人。コミカルな演技が上手だったのですよ。

舞台全体の世界観が出来上がっていて、私まで教会にいるような気分。セットも素晴らしくて、セットにのったまま俳優が移動する演出とか真似したい(どこで?)

オーケストラが入るミュージカルを観るのも初めてで、迫力の生演奏に俳優の生歌、とても贅沢。オーケストラボックスを覗くと、ちょっとカジュアルな演奏者の皆さんがいてちょっとほっとしました(笑)

登場人物全員がイキイキしていて、こちらまで楽しくなる舞台でした♪

たまにこんな夢の世界にひたるのも最高だし、また札幌で上演があれば観に行きたいです☆

天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~

ニトリ文化ホール 札幌市中央区北1条西12丁目

かんたん!おしゃれな冷たいデザート

天気のいい日が続きますね。買い物帰りにふとジェラート屋さんを見つけ、「冷たいもの食べたいな・・・。」と思ったりします(^-^;

 IMG_6208 

そんな昨日、おうちで簡単にできるデザート、カッサータを作りました!

カッサータは、シチリア発祥のアイスケーキ。リコッタチーズのかわりにクリームチーズ&水切りヨーグルトを使いました(^^)

ナッツはアーモンドとピスタチオ。ドライフルーツはレーズン、クランベリー、パイン、パパイヤ、マンゴーがたっぷ~り入っています☆

アイスクリームは冷やす過程で何度か混ぜるのですが、カッサータはそれがないので簡単でした♪

ほんのり酸味のアイスにナッツとドライフルーツ、すっごく美味しくできました(^^)

IMG_6203

一緒にピザも作りました。ミニバジルがのったマルゲリータ風に、食べ応えを出したくて、ナスとローストハムをのせました☆

IMG_6211

ミニバジルはメイマルシェで購入しました。かわいいし香りもすごくいいし、家庭菜園のなかでも重宝しています。

かんたんで美味しいイタリアン、また作りたいです☆

MaY MARCHE 6月〜10月限定 野菜マーケット

札幌市南22条西6丁目

江別に復活した雰囲気のいい和食店

 

主人の母が江別市大麻に住んでいるので、月に2回は江別に行っています。
 まだ知らない店も多く、いつも行くのが楽しみな街です。
 

昨日も主人と主人の母と私の3人でランチに出かけました(^^)

IMG_6189

江別市大麻銀座商店街にあるお食事の店 いちかわ。店主が関東に移住し閉店していたそうですが、最近住民の熱い要望に応えて復活したお店です。

初めて伺いました。雰囲気のいい落ち着いた空間で、会話を楽しみながらゆっくり食事できました。

IMG_6199

卵豆腐、上品で美味しかったです!鮎と星の飾り切りもかわいい!煮豆もちょうどいい味付けで、色んな豆が楽しめて嬉しかったです。

IMG_6186

揚げしんじょうは、だしもよくて作り方を教わりたい(^^)海藻のかんてんがのったサラダも食感よかったです。

IMG_6187

スモークサーモンとしめ鯖のお寿司もテンションが上がりました。

料理は、なんと店主おひとりで作っています!完全予約制でランチとディナー2組ずつ計4組。店主は70歳半ばのマダム。

お若くて上品で物腰の柔らかいかたですが、しっかりと考えやポリシーを持ってお店をされているのを感じました。

建物の前方はギャラリー「手楽」になっています。つきなかの一週間、作家さんによる手仕事の展示や販売を行っているそうです。手仕事は楽しい。難しいけど私も大好きなので、観に行きたいです。

店主ご自身が食べることが好きで、いつも食材を吟味し、料理をお客様に提供されているとお聞きし、私も見習いたいと思いました。

商店街にあるステキなお店。ぜひ予約して、大切な人と行ってみて下さい。

お食事の店 いちかわ 

江別市大麻東町13-37

札幌を一望できるラベンダー畑

ずっと成功を願ってた行事が無事終わり、ほっとした土曜日の昼下がり。

大好きな風景を見に、ばんけいの幌見峠へドライブしました。円山から車で約10分です。

IMG_6164

斜面いっぱいにラベンダーが広がる、夢のような場所です(^^)今日もたくさんの人が訪れていました。

IMG_6154

眺めがよくて、札幌の街並みを一望できます!

今日はお天気がよくて、爽やかな風が心地よく、すごく癒されました(^^)

DSC09456

今が見ごろの幌見峠のラベンダー、ぜひ行って癒されてください☆

夢工房 さとう

札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)

キッズと一緒に学んだ野菜夕市

昨日はお天気がよくて本当によかったと思う一日でした。

カルチャーナイトの昨日、西18丁目駅のオーガニック八百屋さんサラダーマンで、野菜ソムリエコミュニティ札幌による「キッズ八百屋のオーガニック野菜夕市!」が開催されました。

DSC09370

カルチャーナイトは、施設を夜間開放し、各施設がもっている専門分野の特色を生かした文化プログラムを市民が参加して楽しむ行事です。

こどもたちが野菜ソムリエと一緒に野菜を食べて学んだあと、八百屋さんの仕事について学び、たくさんの野菜が並ぶ屋外の夕市で、お客さんに野菜を販売しました。

DSC09387

野菜はトマトについて学びました。野菜ソムリエの話を真剣に聴くこどもたち。3種類のトマトの食べ比べでは笑顔がみられました(^^)

DSC09419

 

八百屋さんの仕事を練習して、

いよいよ、八百屋体験。販売、接客は大人でも大変な仕事です!

皆すごく頑張っていました。色んな性格が見えて、かわいくてこちらまで楽しくなりました。こどもたちも、楽しかった!難しかった、それぞれの気持ちを持って帰ってくれたようでした。

好きな野菜の話するとき、好きな野菜入りのネームプレートをもらったときなど、こどもたちのいい笑顔、とても嬉しくいい時間になりました。

お母さんやこどもに野菜をどのようにして食べているのか聞くと、生のままサラダで食べたり、ミックスジュースにされる方もいました。お母さんも野菜好きで知識があって、いつもこどもと一緒に野菜を楽しんでいるのだと思いました。

行事をお手伝いして気づいたこともたくさんありました。こどもたちと一緒に学んだキッズ八百屋のオーガニック夕市。こどもたちも何かを感じて帰ってくれたと思います。

IMG_6098

サラダーマンは、普段からオーガニック野菜を販売するお店です。ぜひお買い物してくださいね!私もよく旬のオーガニック野菜を楽しんでいます。

店主の伊藤さんも野菜ソムリエなので、オーガニック野菜についてわかりやすく教えてくれます。野菜の栄養がそのまま抽出される栄養豊富なコールドプレスジュースもあります(^^)

オーガニック野菜とコールドプレスジュース サラダーマン

札幌市中央区南1条西18丁目1-13キャトルセゾン1F

美味しい食材を楽しめる洋食店

円山街ブラが趣味の私。最近、円山圏内でオープンや移転するお店の情報が多く、目が離せません。

そんな円山の要チェックエリア、円山商店街に移転したビストロ 円山ハルでランチしました。

パスタなど洋食を中心に、伊達市産地直送の野菜、季節によって自家農園の野菜も楽しめる洋食店です。

お店に入ってすぐカウンターがあり、キッチンではシェフが腕を振るっていました。私は奥のテーブル席に座りました。

好きなパスタかリゾット一品に新鮮野菜サラダがつくインサラータセット。パスタにするかリゾットか・・・パスタも種類が豊富で迷ってしまいます。

IMG_6085

新鮮野菜をたくさん使ったフレンチドレッシングのサラダ。野菜の味が濃く、食べ応えがありました。ボリュームもあり、食べていたらパスタとリゾットが来ました。

IMG_6067

パスタは、オリジナル 魚介のサンバルパスタをチョイス。注文時に辛さのレベルを聞かれました!(笑)

ピリ辛の味付けで、辛いのが好きな方、もっと辛くしてくれるそうですよ。私はレベル1にしました。普通のペペロンチーノくらいの辛さ。あまり味わったことがない味付けで、辛味の中に甘味もあり、魚介に合う楽しいパスタでした。

IMG_6083

主人が選んだのは、カキとほうれん草のクリームリゾット。黒のり風味。カキとクリームと黒のりが、合うー!濃厚ですごく美味しかったです。

7月はリニューアルオープンフェアで、ドリンクをサービスしてくれました。

IMG_6084

さらに、Facebook「いいね!」でアイスも頂きました!濃厚バニラで美味しかったです。

マルクラや裏参道も大好きですが、美味しい大福屋(いつかブログで紹介します!)やパンのブルク、スーパーなど利用しやすいお店が並ぶ円山商店街もとてもいいスポットです。

ビストロ 円山ハル、またランチしたいです♪

Bistro maruyama ハル

札幌市中央区北1条西24丁目3-5

ワイルドな休日の過ごし方

札幌はやっと気温を気にすることなく、全力で夏を楽しめる季節になりました。

いつもの日曜日より少し早起きして札幌市南区砥山(とやま)にあるカフェあゆんぐでブランチしました。

訪れるのは2回目。石窯で焼いたパンがすごく美味しいし、お店の雰囲気がよくて、またすぐ行きたいと思っていました。

IMG_6030

ワンプレートランチと摘み立てハーブティーを楽しみました。家で食べるパンも購入。ゆったり落ち着くカフェです。

テラス席のお客さんが頼んでいたクロックムッシュもすごく美味しそうだったので、次回食べてみたいです(*ノωノ)

IMG_6035

あゆんぐの坂を下るとワイルドムスタングスがあります。テレビで紹介してたのを見たことがあったのですが、車から初めて看板を見つけ、行ってみよう!と私が提案。

IMG_6048

「北海道とウエスタン乗馬をコラボレーションした、エンターテイメント」。

IMG_6044

鼻息を感じるくらい馬がそばを歩き、西部劇に出てくる小屋、ポニーや草刈り係のヤギがいて、まさにウエスタンスタイル。

IMG_6061

私はスタッフさんに手綱をひいてもらう初心者コースにチャレンジしました。

馬はすごく大人しくて、冷静でした!色んな種類の馬の血が入っている馬のほうが強いそうです。たてがみがぷるぷる揺れてました(^^)少しの時間でしたが、楽しかったです。

乗馬は敷居が高いイメージだけど、これなら触れ合う感覚で参加できました。

道中、手綱を引いてかっこよく馬を走らせているお客さんも見かけて、私もそこまで上達してみたいです!!(言い切り)

砥山ふれあい果樹園に移動し、さくらんぼ狩りに参加しました。

IMG_6060

脚立で高いところに上りながら、お腹一杯さくらんぼを楽しみました♪

露地栽培とハウス栽培のものを摘みました。ハウスは、市販のものに近く、しっかりした果肉に強い甘味。露地は少し酸味があり、果肉が柔らかく感じました。

さくらんぼの時期のあとはブルーベリー、そしてプルーン狩り♥また行ってみたいです!

たくさん食べて遊べる砥山、ちょっとワイルドな休日をぜひ体験してみてください☆

カフェと石窯パンのお店 あゆんぐ

札幌市南区砥山180−8

ワイルドムスタングス

札幌市南区砥山114番地

砥山ふれあい果樹園

北海道札幌市南区砥山84番地

国内最大級のジャズフェス SAPPORO CITY JAZZ

快晴で気持ちのいい風が吹く今日の札幌。

そんな札幌で開催されている国内最大級のジャズフェス サッポロシティジャズ。

私の主人がギタリストで参加するボサノババンド「Aqua Note」(アクア・ノート)も、今日のシティジャズ地下歩行空間北3条広場で演奏しました。

皆が楽しめるスタンダードなボサノバを6曲演奏し、すごく盛り上がりました。

   IMG_6012

ボーカルのきのこちゃんこと友美ちゃん、綺麗な歌声でお客様を癒していました。

IMG_5989

IMG_6003

いつも楽しく優しい、気心知れたベテランメンバー。

私は主人の母と私の父と一緒に聴きました。2人とも楽しんでくれたみたいです。私もボサノバ好きだし、家族で聴けてすごく嬉しくて、ノリノリで楽しみました!

Aqua Note、仲間で一つのことを成し遂げて尊敬するし、これからも続けてほしいです。

SAPPORO CITY JAZZ

札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場

小樽の人から愛されるレストラン 

小樽生まれ、小樽育ちの私。今住んでいる円山はステキすぎる街で大好きですが、両親と両祖母が住む小樽はいつもほっとできるふるさとです。

母と、天狗山の麓のレストラン ラ・サリータへ行きました。

1998年から営業の、私の祖母が住む小樽市最上町にある洋食屋さん!10代の頃、よく祖母と家族と、友人と行った思い出のお店です。

オープン日に祖母に連れて行ってもらったので、お店のマダムは私たちが最初のお客様だと言ってくださいます。オーラがあっていつまでもお若いマダム。憧れの女性の一人です。

この日、祖母は急な来客があり、一緒に来られなかったのが残念。次回は祖母を連れて行きます!

IMG_5885

涼しげな山ぶどうの蔓が茂るテラスを眺めながら。店内は落ち着いていて、雰囲気にぴったりなステキな絵画が飾られています。

IMG_5895

ランチメニューから。シーフードカレー、家族全員が頼む人気メニューです。マイルドで美味しい。からくないのでお子様も楽しめます。

IMG_5923

とろふわオムライス。ちょっと大人の味で、デミソースがちょっと変わっていて美味しいです。なんというか、ラ・サリータ味。美味しいから食べてみてください♪

ポークソテー、パスタも美味しいです。前回、母が食べたタンシチューも美味しいそうです!

オープン当時から変わらない美味しさ。おしゃれで家庭的で、雰囲気がすごくいいお店です。ランチはご家族で、ディナーはカップルで、ぜひ♪

ラ・サリータ

小樽市最上1丁目13-3