旬のビーツで美味しいロシア料理


北海道は秋を通り越して、冬のような寒さです。

そんな寒いこの季節、温かいロシアの家庭料理をおうちで作ってみました♪

 

img_8445

ビーツを使ったロシアの代表的な家庭料理「ボルシチ」です。

そして、すりおろした人参を練り込んだ

クレープやパンケーキに似た料理「ブリヌイ」。

このブリヌイに、りんごとさつまいものカラメル煮と

サーモンとクリームチーズのサラダをのせて食べても美味しかったです!

 

こちらのレシピは「ベターホームのお料理教室」の

「野菜を美味しく食べる会」で習いました。

 

ちなみにブリヌイとボルシチは、

ロシアでは「日本のおにぎりとお鍋のように日常的な家庭料理」なのだそうですよ(^^♪

ロシア在住のステキな友人が教えてくれました。

 

img_8432

ボルシチにかかせない真っ赤なビーツは、

札幌市西18丁目のサラダーマンの甘くて美味しいビーツを使いました☆

img_8545

ビーツには黄ビーツなど様々な色と種類があります。

サラダやあたたかい煮物にオススメです。

 

色々な栄養素が豊富に含まれていて、

「食べる輸血」、「奇跡の野菜」とも言われているビーツ。

 

この旬の時期に、色々な料理に生かして、

楽しい食卓を演出して下さいね♪

 

ベターホームのお料理教室 札幌教室

札幌市中央区南2条西3-11-5 フェス札幌4階

http://www.betterhome.jp/school/

 

オーガニックグロッサリー サラダーマン

中央区南1条西18丁目1-13キャトルセゾン1F

http://www.saladerman.com/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です