北海道喜茂別町の絶品ピザランチ

今日は円山のプリズムヘアーで髪を切ってご機嫌♪長かった髪が軽くなり、春らしくイメチェンです。

先日、羊蹄山麓のルスツ村のよしかわファームさんで「雪下ながいも」を取材させて頂きました。その日の昼食は隣町の喜茂別町でランチ。

今日ご紹介する「ふくろうの森」は、豊かな自然の中にあるピザレストラン。手作りの石窯で焼いたサクサクのピザが自慢のお店です。季節の野菜を使ったメニューが楽しめます。

自然の中に溶け込んだ素敵なログハウスに、わくわくした気持ちです。

 

今回は長いもの取材で訪れたこともあり、「ながいもピザ」と、季節の野菜など様々な食材を贅沢に使った「森の嵐」のハーフ&ハーフを頂きました。かなり大きなピザです!

石窯焼きのピザは、生地がサクサク食感。ホクホクの甘い長いもに美味しいチーズがとろけて絶品でした~!

スポンサーリンク

牛にストレスを与えないように大切に育てられた『幸せな牛のミルク』から生まれるチーズ。「牧場・チーズ工房 タカラ」のものを使用しているとのこと。

ロッジのような落ち着く店内には、ずっと眺めていたいような温かな薪ストーブが。4月でも北海道はストーブを焚きますよ・・・寒いです。

近くには川が流れていて、家のすぐそばに薪を割る場所があったりと、自然を感じられるほっとする場所です。

今度は夏の緑が生い茂る季節、美味しいピザを頂きに訪れてみたいです(^^)

FUKUROUの森

虻田郡喜茂別町字相川76番地2

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

南円山「ハコ」のフォカッチャを色々な楽しみ方で

皆様、フォカッチャはお好きですか?

先日、南円山にできたフォッチャのオープンサンドのお店「focacceria hako」(フォカッチェリア ハコ)に伺いました。ハコさんのフォカッチャは道産小麦を使用。粉本来の味を生かせるよう極少量のイーストにより長時間発酵させ、毎朝焼いているそうです。

ハコのランチタイムは、フォカッチャのオープンサンドがメイン。カラフルにんじん、アクセントになっていいですね♪

「イタリアいろいろ前菜」と「チキンと野菜グリル」を注文しました。軽くトーストした香ばしいフォカッチャと、新鮮な野菜たっぷりのお料理!野菜の盛り付けや色味のバランス、ウキウキしますね。味付けも食材との相性がよく、夢中で頂きました!笑

美味しいフォカッチャに料理をサンドして食べる、料理をそのまま味わう、そしてフォカッチャをちぎって頂くなど、フォカッチャの色々な魅力を自由に楽しめる素敵なお店です。

スープ ミネストローネとドリンクもつきます。ブラッドオレンジジュースを頂きました♪

ハコさんでは、美味しいフォカッチャとフォカッチャサンドを、テイクアウトすることもできます。気になるメニューは「じゃが芋とローズマリーのフォカッチャ」と、「サーモンマリネとキャロットラペのフォカッチャサンド」です♪ご近所なので、お昼ごはんに困ったときなど、美味しいフォカッチャをぜひ買いに行きたいと思います!

ところでハコさんは、以前、南円山にあったイタリアン「ヴィータ」さんが移転リニューアルオープンしたお店です。大好きなお店だったので、またご近所で美味しいお料理を味わえて嬉しいです。

お1人でも、ご家族でも、テイクアウトでも。色々なフォカッチャの楽しみ方が出来るお店「ハコ」さんに、ぜひ立ち寄って下さいね。

focacceria hako(フォカッチェリア ハコ)

札幌市中央区南5条西23丁目2-22シャイン円山1階

011-211-1642

まち紹介メディア「じぶん仲介journal」に寄稿しました

お天気の日こそ、冷たい空気に身が引き締まる北海道の空の下です。

そんな生まれ育った北海道の魅力をこの福陽ブログで発信してきましたが、今回、嬉しいお知らせがあります☺︎

全国のまち紹介メディア「じぶん仲介journal」のまちコラムに、北海道についての記事を書かせて頂きました!

引っ越しする方や引っ越しをご検討されている方に向けて、まちでの暮らしの魅力を紹介するオンラインメディアです。

私は札幌と江別のイチオシのお店とスポットの記事を何本か書かせて頂きます。これから2月中旬までアップされますので、ぜひチェックして下さいね。

今回、道外の企業からこのようなステキなお話を頂き、発信力の責任と、ブログを気に入って頂けた喜びの両方を感じています。これからも魅力的な北海道を発信していけたら嬉しいです。

「じぶん仲介」は、引っ越し予定のお部屋をじぶんでアピールする部屋リスタとして、借りたい人を見つける、今までにないお部屋のマッチングアプリ。

サイトもおしゃれで、全国各地のコラムも美味しそうでステキな記事ばかりなので、ぜひご覧ください!

じぶん仲介journal https://www.jibun-chukai.jp/journal/column/

 

クリスマスとお正月がいっぺんに来るキッチン

大雪で道が大渋滞し、車での移動が難しい札幌です。

そうそう、久しぶりに円山のイタリアン ルッチでランチしました。

スモークサンマのサラダとワタリガニのピッツァが美味しかったです♪

サラダがクリスマスカラー。

 

そんな今日はクリスマス・イブですね!

今夜はロシアの大衆料理を作るので、

次回のブログでご紹介しますね(^^)

 

・・・が、実はお正月のおせち料理のほうが気になっている私。(笑)

 

なぜかと言いますと、毎年おせちは手作りで、

ここ数年は、12月中旬から早めにおせちを作って冷凍保存するようになりました。

 

まだおせち料理に慣れない頃、10品くらいを一気に作らねばならず、

頭が真っ白になったことがあったので(^-^;

この方法で計画的に準備するようになりました。

 

この時期は、おせちとクリスマスの食材の買い出しや仕込みなどを同時にすることもあって、

ちょっとだけ忙しかったです。

ちなみに昨日は年末年始に家族で食べるローストビーフを作りました(^^♪

ちょっと奮発した大きな牛もも肉は、「フーズバラエティすぎはら」で購入。

ローストビーフは火加減が難しいので、慎重に。

今回はキャベツなどの野菜と一緒にオーブンで蒸し焼きにしたり、美味しく出来ました(^^♪

 

このほかにも、黒豆と田作り、紅白なますは既に作って冷凍保存済みです!

この方法、達成感と安心感がありますね。(笑)

 

やわらかい黒豆は、一晩調味料につけて、そのまま煮ます。

完成後は冷まして、汁ごと冷凍保存。

家族に好評の黒豆なんです。

 

冷凍おせちは自分のペースで作れますし、

黒豆など味がしみて美味しくなる料理もあり、

毎年、大活躍する保存方法です。

 

このあとは伊達巻き2本と、煮しめ(こちらは大みそかに作ります)

を作れば、おせちがほぼ完成!

時間があれば、栗きんとんも作ろうと思います。

 

もはや自己満足の世界ですが、笑

こちらでもクリスマス料理とおせち料理が完成したらご紹介しますので、

またブログを見に来てくださいね!

 

Lucci

札幌市中央区南2条西25丁目1−2 リーフ裏参道1F

 

フーズバラエティすぎはら

札幌市中央区宮の森1条9丁目3-13

http://www.f-sugihara.com/

四季折々に楽しめる野幌の隠れ家イタリアン

「北海道は春夏秋冬を感じやすくて、いいよね!」

「毎年ホワイトクリスマスでうらやましいです!」

と、道外に住む友人達が言ってくれます。

でも、道産子としては生活面で雪をわずらわしく思ったり(^-^;

冬の北海道の美しさや魅力を、

うっかり忘れてしまうことが多いのではないでしょうか?

今日は、そんな北海道の季節の楽しさを感じられるお店をご紹介しますね。

 

江別市野幌にあるイタリアン「ラ・フォルケッタ」は、

豊かな自然に囲まれ、「季節ごとの彩りと手作りのあたたかさ」感じる隠れ家レストラン。

こちらには自家菜園があり、こだわりの野菜たちを育てているそうです。

 

主人の母が江別在住なので、こちらのお店で主人や母、そして私の記念日を

祝ってもらったりと、私にとっても節目ごとに思い出のあるお気に入りのお店。

ドアのオーナメントも季節を感じられて素敵。落雪注意のプレートが北国らしいですよね。

ランチタイムはアラカルト。牡蠣のスモークサラダ。香ばしい大人の一皿。

こちらのニョケッティは、小さなニョッキ。初めて食べました!

小さいのでかわいらしく、もちもち食感も楽しめましたよ。

モッツアレラチーズとバジル、トマトソースがシンプルで、美味しかったです!

青菜とえびのトマトクリームパスタ、

水菜と豚肉のトマトソース 手打ちパスタも美味しかったです。

プチパンも頂きました。ふんわりした「亜麻の実」のパン、美味しかった。

亜麻の実は栄養成分たっぷりの食材と言われていますよ。

デザートも頂きました!ガトーショコラとラムレーズンのジェラート。

フルーツも添えられて。綺麗な色のジェラートは、ハスカップかしら。

ツリーのステンシルと、雪だるまみたいなメレンゲのお菓子とジェラートが

クリスマスらしい夢のあるプレートでした。

普段から手作りのお菓子や雑貨、絵画が飾られている素敵な店内ですが、

この季節は枝にオーナメントが飾られており、

クリスマスっぽくて特別感がありました♥

 

帰りに長沼産のおっきなにんにくを買いました☆

クリスマスディナーやクリスマス限定セット、年越しオードブル、

冬のランチタイムなど、楽しそうな年末年始のご案内も頂きましたよ(^^♪

 

季節ごとに美味しい料理を楽しめるイタリアン「ラ・フォルケッタ」、

ぜひ、行ってみて下さいね。

 

ラ・フォルケッタ

北海道江別市西野幌93-17

http://shironagasu.wix.com/forchetta

 

そうそう!日本野菜ソムリエ協会札幌支社ベジタブル&フルーツブログも更新しました。

冬至のかぼちゃについてのお話など、

寒い冬を乗り切る野菜情報について書きました。

ぜひ、ご覧くださいね!

http://vf.way-nifty.com/sapporo/2016/12/post-34b5.html

小樽の絶品イタリアン「ぴあっと」

私は地元が小樽なので、おススメのお寿司屋さんをたまに聞かれますが、

小樽は洋食の美味しいお店も多いんですよ♪

 

そして最近、お気に入りの洋食屋さんがまた増えました!

 

地元の食材を使用したイタリアン「オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ」。

f4ce1d34-3eed-4203-8ba6-f4ce6d6ebba0

こちらで野菜ソムリエの先輩のおすすめ、

「しりべしコトリアード」を頂くことができました。

 

コトリアードは、ブルターニュ地方の郷土料理。

旨味たっぷりの濃厚なスープに、野菜や魚介も美味しくて大満足。

 

前菜やデザート、きのこと鶏肉のクリームパスタも全て美味しかったです。

 

店内は2階席もあるようで、平日でもたくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

 

「その日に仕入れた最高の食材でおもてなし」してくれるレストラン、

ぜひ、味わってみて下さいね。

 

オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ

北海道小樽市東雲町2-3

http://piatto-otaru.com/

札幌西18丁目で美味しいイタリアンとスイーツを

円山周辺で気になる建物を見つけたら、「ここはどんなお店だろう?」とワクワクしますよね。

円山公園駅から歩いても行ける西18丁目にあるお店「アッカゼロウグ」。こちらがイタリアンとお菓子のお店になったと聞き、先日、友人とランチに伺いました。

img_9163

ランチコースを注文しました。スープ、前菜、パスタ、デザート、ドリンクまでついて、1500円。ボリュームたっぷりで、お得なセットでした!

img_9162

かぼちゃのポタージュ、綺麗なかぼちゃ色♩

img_9164

前菜も野菜たっぷりでステキ。真っ赤に漬かった赤かぶのピクルスが印象的でした。

img_9161

鴨とカラフルな根菜のパスタ!根菜もかわいいサイコロ状にカットするとパスタにも合いますね。勉強になります。

野菜ソムリエの友人と訪れました。2人で違う味のパスタを頼んだら、お店の方でシェアして出してくれました。2つのパスタの味を楽しめて嬉しかったです。

食器は、和のテイストも感じられてステキ。

img_9165

明るく楽しくお話して下さったオーナーパティシエの山崎さん。

山崎さんは食に関するお友達がたくさんいらっしゃるかたで、共通の友人がいたり、気になるお店の話で盛り上がりました!

そして、美味しいランチを提供して下さったイタリアンの澤飯シェフ。

お二人とも、ありがとうございました。

美味しいイタリアンとスイーツが楽しめるお店に、ぜひ、足を運んで下さいね!

トラットリア アッカ ゼロウグ

札幌市中央区南1西18 1-13 キャトルセゾン1F

http://gunyagunyayuki.wixsite.com/accaxerowg

北海道産野菜の美味しさ引き出すイタリアン

札幌は雪と雨が降って道路がぐちゃぐちゃ💦

あっという間に、冬が来てしまった感じがしますね。

 

先日、札幌の閑静な住宅街「旭ヶ丘」にある

北海道産野菜を使った素敵なカフェ「オーガニックダイナーN」でランチしました。

img_8951

「スタッフ自ら道内の農家に出向き集めてきた、

こだわりの道産野菜を中心にした創作イタリアン」を堪能できる、ステキなカフェです。

 

お店は1階がNマルシェで、2階がCaféスペース。

img_9073 img_9070

マルシェは、リーキやカラーにんじん、カラーだいこんなど、

カラフルでちょっと珍しい北海道産野菜が販売されていましたよ。

 

カフェスペースでは、ランチセットメニューを頂きました。

img_8960

メニューは、「boulangerie coron」のパン、スープ(2種から選びます)、

Nサラダ、選べる2種のお惣菜。

 

お惣菜は、ローストポークと、スティックセニョールのカルボナーラを選びました。

スティックセニョールの風味を上手に生かしたお料理♪

Nサラダ、旬の野菜を使っていてフレッシュでしたし、

かぼちゃのポタージュも濃厚で、からだがぽかぽか温まりましたよ☆

img_8969

インテリアもお洒落でステキなので、女子会でもおススメです。

野菜の美味しさを引き出すお料理、
ぜひ味わってみて下さいね。

Organic Diner N(Nマルシェ)

札幌市中央区旭ケ丘5丁目1−1

厳選フルーツのジェラート専門店

最近野菜のイベントが多かったのですが、今日は家でゆったり。

でも、考えちゃうんだなぁ(笑)

10月10日(月・祝)に真駒内のコンパスで、私が所属する野菜ソムリエコミュニティ札幌の熊本・大分震災チャリティイベントが開催されます!

コミュニティで育てたかぼちゃ・ビーツなどを販売するほか、かぼちゃを使ったパンのレッスンもありますよ♥

img_7690

私もアシスタントとして参加させて頂くため、先生に教わりながらパンを作ってきました。

旬のかぼちゃ。酵母は「とかち野酵母」を使用した、しっとりふっくらの美味しいパンです

興味のあるかたは、

電話 090-3775-8776  メール atsuko-yo818@ezweb.ne.jp 

野菜ソムリエコミュニティ札幌 小笠原さんまで お気軽にお問い合わせください♪

先ほど紹介したパンもですし、ベジタブルフルーツは様々な料理と合わせると

その魅力がさらに引き出されますよね!

以前ご紹介した、こだわりのフルーツを使ったあるスイーツのお店の

新しい楽しみ方を発見しました☆

札幌の南円山にオープンしたジェラテリア クレメリーチェ

厳選した素材とベースにこだわったジェラート専門店です。

店主は、イタリアと全国各地のジェラート屋さんを巡り、

2014年に栃木県にある「Gelateria伊達いちご園」で修業したそうです。

img_7670

色んな種類のジェラートがあり、普段から楽しめるのですが、

季節の食材を楽しめる「キセツノアジ」がすごく美味しいことを発見!笑

「今の時期は何のジェラートかしら?」ご近所なので、自然と足が向いてしまいます♥

img_7669

今回頂いたのがプラムのジェラート。

余市町産の「サンタローザ」という品種を使っているそうです。

ほどよい酸味と甘味で、香りもいいし、口どけがたまらない~!

ちなみにもう一つのフレーバーはチャイ(^^)

img_7672

「こどもみたいだね」ジェラートを受け取る瞬間を主人に撮られてました!

ステキなフルーツを使った美味しいジェラート、今後もすごく楽しみです♥

ジェラテリア クレメリーチェ

札幌市中央区南7条西25丁目3-1

http://www.cremerice.com/

おもてなしの朝里クラッセホテルランチ

「え?このボリュームにデザートもつくの!?」

私の誕生日祝いに、母が小樽朝里クラッセホテルのランチに連れて行ってくれました♪

クラッセのレストランでは友人が料理人として修行しているので、ずっと来たいと思っていたんです♪

img_7342

ロードレストラン「シルフィード」で私が選んだのは、中華ランチ。

サラダ、スープ、ザーサイ、ユーリンチー、えび玉と、デザートとドリンクまでついて1300円。

週替わりのメイン料理はユーリンチー。大好きなので嬉しいです♪外はさくさく、お肉はやわらかい。えび玉も美味しかったです。

品数豊富でボリューム満点!

img_7340

ちなみに母は洋食ランチの鮭の和風パスタを食べていましたが、大盛くらいの量でした。

img_7344

たっぷり料理を堪能したあと、デザートが♥

しかも食前にドリンクを頂いてたので、食後のデザートにはお茶まで淹れていただきました。

さりげないおもてなしのこころに感心して、嬉しかったです。さすが尊敬する友人が働くレストラン。なぜか私が誇らしく笑

「今度は家族皆で来たいね!」はい、大賛成です!

私たちはランチのみでしたが、日帰り温泉を利用しているお客様もたくさんいました。

テニスコートにすごくいい芝を使っていると友人から聞いたので、興味のあるかたは利用してみて下さいね。

img_7339

山に囲まれた静かなホテルでおもてなしランチ。お庭も綺麗で、母娘でとことんリラックスできました(^^)

小樽朝里クラッセホテル ロードレストラン「シルフィード」

北海道小樽市朝里川温泉2丁目676