福を呼びたい!手作りおせち 2020

今年もよろしくお願い致します。

お正月も過ぎて、もう1月10日なのですね。インスタやFacebook、Web連載は更新しているのですが、福陽ブログは久しぶり。

少し前ですが、お正月に作った2020年のおせちをご紹介します(^^)

毎年作っているおせち。今年はかまぼこを含めて13品が完成しました!

昨年12月31日は朝から作り始めて、行く年くる年が終わるまでおせちを重箱に詰めていました〜。段取りに挫けそうになるけど、例年通り、お家でじっくり作れたことに感謝です。

毎年、江別の主人実家、明日は小樽へ、おせちを持って帰省します。形の違う重箱に詰めるのって、頭を使いますね。笑

2020年 おせちの内容

黒豆、伊達巻き、ローストビーフ、ゆり根の含め煮、かずのこ
えびの柚香焼き、くりきんとん、牛蒡の八幡巻き、蓮根の甘酢漬け、かまぼこ、田作り、なます

どれも美味しくできたのですが、特に黒豆、ローストビーフ、くりきんとん、ゴボウの八幡き、田作りが自慢でのおせちです。

お正月明けは、おせちのアレンジ料理で楽しみました。

なますの生ハム巻。なますのすっぱさと生ハムの塩気がマッチして、美味しいおつまみでした~。

ローストビーフ丼 温玉のせ。今年のお肉は、丸井今井の柿安の黒毛和牛モモブロックを使ったので、とても美味しくできました。お肉の品質大事。

今年は自分らしさと社会性。両方持ち合わせたいと思う欲張りな年です。ご縁を大切に、頑張りながら、休みながら、健康に生活したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です