北海道の有機ほしいも まつのジャーナル更新

おとつい、沖縄旅から戻りました。あちらは少しですが桜が咲いていました!戻ってみると・・・北海道の寒さは、やっぱり凄すぎますね(^-^;

沖縄では珈琲豆収穫・焙煎体験、あぐー島豚しゃぶしゃぶ、琉球野菜料理の朝食・・・など、ワクワクするような体験をさせて頂きました。

もちろん北海道も、超美味しい食べ物、ステキなスポットがいっぱいで大好きですよ~!今日は、まつのベジフルジャーナル更新のお知らせです。毎月、北海道の旬の野菜やフルーツの情報を届けさせて頂いています。

大塚ファームは、18haの畑で22品目の有機野菜を栽培されている農家さん。安心、安全な農作物を生産し、さらに収穫した農作物での6次産業化にも取り組むことで、労働者の通年雇用にも成功しています。

大塚ファームが栽培する多くの安全な有機野菜のなかで、今回スポットを当てるのは、有機さつまいもを使って自社工場で作られた「有機ほしいも」です。

やわらかくて美味しい大塚さんの有機ほし甘いもシリーズの大ファンの私。有機JAS認証の加工品として自社工場でほしいもを製造していることにも興味を抱きました。

収穫風景は前編・加工については後編の構成です。安心・安全で美味しい北海道の有機ほしいも、チェックして頂けると嬉しいです。

[template id=”3710″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です