おせち野菜のくわいにチャレンジ!

年明けはスピード感を持って行動する!そう思っていたら今年ももう9日目なんですね。

お正月を振り返ってみると、まだ紹介していなかった野菜おせちがありました!

「くわい」という和野菜です。こちらは広島県産。

くわいを初めて調理して味わってみました。

くわいの皮むき、芽を折らないように慎重に行いました。

勢いよく芽が出ていることから、子孫繁栄の象徴として縁起のいい食材。おせち料理によく用いられますね。

煮しめにして頂きました。ほんの少し苦みがあるのかと思いきや、すぐに独特の甘みとホクホク感がやってきます。なんとも味わいのある野菜でした。

慎重に剥いた割には、くわいが埋まっているのがくやまれます、、。こういうとこですよね私。

さといものように他の野菜と一緒に煮たのですが、芽の部分が折れやすかったです。初めての方は他の野菜とは別に煮るのがおすすめです。

くわいは、宮の森のフーズバラエティすぎはらさんで購入致しました。

季節ものなので、また食べるのは来年のお正月かもしれません。

バタバタしてご紹介遅くなりましたが、皆さまも来年はぜひ、召し上がってみて下さいね。

もう1つ、おせちのアレンジ料理をご紹介します!

1月2日はアレンジ雑煮を楽しみました。おせちの食材をお雑煮に使って賑やかに頂きます。

主人には特別に顔のない海老をトッピング。冷凍小松菜は色彩的に緑色が減るお正月料理にも重宝しました。

[template id=”3710″]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です