南円山で堪能するパリのパティスリー


札幌市円山には、ステキなお店がたくさんありますね。

そのなかでも私の住む「南円山」地区は、

最近、新しいお店が次々とOPENし、今アツいスポットです。

img_8649

以前にブログで紹介したお気に入りのパティスリー「セボーエボン」。

食べてみたいお菓子がたくさんあったので、先日、再び訪れました。

 

ショーケースに並ぶ、上品で夢のあるお菓子たち。

img_9061

前回は美しいケーキを選びましたが、

今回はマカロン、クロワッサン、マドレーヌなど、焼き菓子を中心に購入しました。

 

バジルのマカロンを頂いたのは生まれて初めて。美味しかったです。

ボストック(黄桜)ファラオデュカ(中東スパイス)も、スパイスが効いています!

香辛料が好きなかたにもおススメですよ。

 

砂糖のかかったマドレーヌは、甘さとシトラスのほどよい酸味もあって、

幸せな気分になりました☆

クロワッサン、サクサクで美味しかったです。

お土産まで頂き、ありがとうございました。

 

こちらのオーナーである藤井シェフは、フランスで修業後、

高級パティスリーブランドとして有名な「ピエールエルメパリ青山」で

製造統括スーシェフパティシエをされていたそうです。

 

そんな素敵なシェフの作る夢のあるお菓子たち、

ぜひ、堪能してみてはいかがでしょうか?

 

「C’est BO et BON」(セボーエボン)

北海道札幌市中央区南7条西24丁目2−3 カルムマルヤマ

http://cest-bo-et-bon.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です