南円山にオープンしたフランスのパティスリー


冬の気配を感じる札幌ですが、

先日、気になっていた南円山のお菓子屋さんに行くことが出来ました。

 

パティスリー「C’est BO et BON」(セボーエボン)です。

img_8649

お洒落な建物の1階です。

 

白を基調とした素敵な店内のショーケースに並ぶ、美しいケーキ♪

マカロン、焼き菓子やパンなどもあり、

眺めているとどれも美味しそうで、迷ってしまいました。(笑)

img_8673

一目惚れした「ダコワーズ フリュイ」をゆっくり堪能。

「みちみち種や」という珈琲屋さんの珈琲を使ったケーキも素晴らしかったです☆

 

 

藤井 俊輔シェフも素敵なかたでした。

シェフはフランスで修業後、高級パティスリーブランドとして有名な「ピエールエルメパリ青山」で製造統括スーシェフパティシエをされていたそうです。

 

次は、大好きなマカロンも食べてみたいです(^^)

円山の雰囲気にぴったりの素敵なお店なので、ぜひ行ってみて下さいね。

 

「C’est BO et BON」(セボーエボン)

北海道札幌市中央区南7条西24丁目2−3 カルムマルヤマ

http://cest-bo-et-bon.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です