鮮度にこだわるイタリア産 オリーブオイル講座


八百屋さんに並ぶ野菜がまた少しずつ変化して、楽しい季節になってきましたね。

今日はそんな野菜と相性抜群の、ハーブ&クッキングルーム キナで開催された松村成師さんのオリーブオイル講座を受講してきました。

松村さんはAISOイタリアオリーブオイルソムリエ協会の認定ソムリエで、イタリアから直輸入し鮮度にこだわるイタリア産オリーブオイルの専門店 オリーブオイル市場を経営しておられます。 

受講のきっかけは、オリーブオイル市場の店頭でテイスティングし購入した「イトランズ」(イタリアカンパーニャ州のオリーブオイル)をサラダやパンにつけて食べるようになり、もっとオリーブオイルについて知りたくなりました。

IMG_4462

座学ではオリーブオイルを取り巻く世界、歴史、産地、分類、製造工程、保存方法など教えて頂きました。

オリーブオイルは鮮度が落ちて酸化が進むと、本来ある辛味なども消えてしまいます。恥ずかしながら私、オリーブオイル市場のものを使うまで、オリーブオイルに辛味があることすら知りませんでした(^-^;

答え合わせまで名前は伏せられましたが、イトランズとよくある大量生産のオリーブオイルと飲み比べがありました。

イトランズはトマトのような香り、爽やかな味わいのあとにほのかな辛味があります。

一方、量産のオリーブオイルは酸化が進み、甘みも辛味もない。比較するとよくわかるし、量産のものはどんなオリーブを使いどう作られているのか、生食となるとかなりこわくなりました。

IMG_4463

2回目のテイスティングでは、タイプ別に好みのオリーブオイル探しをしました。プロのテイスティング術を教わりながら、マイルド、グリーン、ストロングの3タイプのオイルを試飲。用意して頂いたトマト、ハム、豆腐につけて試食しました。

IMG_3757

私はグリーンタイプのイトランズを普段から好きで使っていますが、今日はマイルドにも惹かれました!その時の気分や調子で好みも変わるかもしれませんね。

男性でストロング推しの方がいらしたり、同じテーブルから「私はグリーンが好き♪」と声が上がったり、好みが分かれて楽しかったです(^^)

IMG_4466

講座のあとは、キナ特製の美味しくてヘルシーな料理に好みのオリーブオイルをかけて頂きました。松村さんと出席者の皆さんとの交流タイムもあり、充実した時間でした。

会場だったキナは、野菜ソムリエでハーブセラピストの大澄かほるさんのクッキングサロンです。興味深い講座がたくさん開催され、野菜ソムリエのかたも活躍しているので、また受講したいです。

いつか、私も人に教えられるくらいの知識と実力を持ちたいと思っています。

今回の受講で、正しい知識と味覚を持ってオイル含め食材を選ぶことの大切さ、改めて感じました。

オリーブオイル市場 

札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス 1F

HERB & COOKINGROOM KINA

札幌市中央区北1条西23丁目1 勇崎ビル1F 北海道farm’s内


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です