ベターホームのイングリッシュマフィン

パン作りは、温度と練習が大切ですね。

先日、ベターホームのお料理教室「手作りパンの会」を受講し、イングリッシュマフィンとランチバンズを作りました。

今回は、甘いパンではなく、お食事のパン。バターや砂糖は少なめなので、前回よりパン生地を捏ねやすかったです♪

生地の粘りにも慣れて、以前より集中して生地作りに取り組めるように。でも少し手が冷たかったからか、ちょっと時間がかかった気がします。

第1発酵させ、ガス抜きと分割、丸めてベンチタイム。

スポンサーリンク

イングリッシュマフィンはコーングリッツをまぶして、第2発酵させ、フライパンで焼きます。

ランチバンズは、型を抜いてカップ型に成形します。第2発酵後に野菜をトッピングして、オーブンへ。

美味しくてかわいいお食事のパンができました(^^)

こちらは先生のお手本。ランチバンズは野菜がたっぷり。季節ごとの野菜で、色々楽しめそうですね。

完成したイングリッシュマフィンは、先生に教わったようにフォークで側面を刺して2つに割り、トースト。ハーバルジャムを塗って頂きました♪

美味しかったです。ご馳走さまでした(^^)

ベターホームのお料理教室 札幌教室

札幌市中央区南2条西3-11-5 フェス札幌4階

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

 

南円山のハコでパスタディナー

最近、イベントのお仕事をさせて頂く機会が増えました。たくさんのお客様の気持ちを考えつつ、販売すること。そして、上司の希望に応えること。さび付いていた、そしてずっと甘えていた部分ですね。いいお年でお恥ずかしいです(;^_^A

お仕事帰りに主人と南円山の「カフェマルヤマスタジオ」で待ち合わせ。かわいい模様のカフェラテを頂きました♪(^^)

その帰りに、フォカッチャでイタリアンを気軽に楽しめるレストラン「フォカッチェリアハコ」へ。

いつもランチタイムで、ディナーは初めて伺ったのですが、フォカッチャのお料理はもちろん、とても美味しいパスタも味わえます。

アスパラガスのレモンクリームソース。太いグリーンとホワイトアスパラガスをたっぷり楽しめる季節限定のパスタです。私もアスパラガスのお料理を少し勉強しましたが、アスパラとレモンはとても相性がいいですよね(^^)最高でした。

タコとエビの辛いトマトソースのお料理、ぷりぷりで美味しかった~。

ハコのイタリアンはとても美味しくて、良心的です。「美味しさ」でたくさんの人を幸せにすること、素晴らしいですよね。

私も一人前に仕事して、美味しいものを食べる幸せを噛みしめられるよう、もう少し頑張ります♪

フォカッチェリア ハコ

札幌市中央区南五条西23丁目2-22 シャイン円山1F

初夏のエシカルビューティーフェスタ

タイトルは初夏ですが、夏を感じさせない、道産子も驚く肌寒さです。一昨日の円山遊歩道の景色がのどかだったので、この写真で少し癒されています。

スポンサーリンク

この道の先にあるのは、そう、マルヤマクラス。

昨日からマルヤマクラスにて「エシカルビューティーフェスタ」が開催中です♩

オーガニックやフェアトレードの食材を使い、札幌でひとつひとつ丁寧にローストしている「ラグラノーラ」。私も販売スタッフとしてお手伝いしています。

十勝やオーガニック、こだわり農家さんの加工品コーナーもありますよ♩ノースプレインファームの有機ヨーグルト、オススメです!

スポンサーリンク

普段は家にいることが多いので(^_^;)お客様とのお話、楽しいです。オーナーのお二人もいつも優しくて、尊敬しています!

お近くにお越しの際は、是非お声かけ下さいね♩

ラグラノーラ

明日16日までマルヤマクラスで開催

南円山のカレー専門店 円山教授。

北海道、夜はストーブをつけもいいくらい肌寒い日が続き、ちょっと辛いもので体を温めたくなり、南円山にある「カレー専門店 円山教授。」に初めて行ってきました!

うちのご近所なので、このお店のチラシがよく投かんされるのですが、たぶん店主の手書きの文章やイラストが満載。毎回、独特の雰囲気なので、気になっていたお店です。

メニューには浜カレーやしびれ鶏カレー、エッグドフロマージュカレーなど、気になるカレーばかり。どのカレーも辛さとライスの量を調節できます。

夫婦2人が遊び心なく本気で選んだのは、「野菜とポークのカレー」と「牡蠣とひき肉のカレー」。

「野菜とポークのカレー」、彩りもよく海老出汁のカレーも味がよくて美味しかったです。最初はルウのボリュームもう少しほしいなと思いましたが、野菜が沢山のっているので、最終的にはちょうどよかったです。

スポンサーリンク

「牡蠣とひき肉のカレー」は、ひき肉とキノコのカレーに、海のミルク、牡蠣がトッピング。牡蠣には亜鉛など豊富な栄養素があるので、特に男性におススメとメニューにありました。笑

接客してくれた丁寧で綺麗なマダムの店員さんなど、いい意味で独特の雰囲気があって印象に残るお店でした。ご馳走様でした。

ちなみに、こちらの円山教授。は、積丹のウニのぶっかけ丼で有名な 「田村岩太郎商店」の姉妹店とのこと。これからの季節に積丹でウニ丼なんて最高ですね。次は積丹のお店にも伺ってみたいです♪

 

カレー専門店 円山教授。

札幌市中央区南4条西21丁目1-27第五藤栄ビル

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

夏に楽しむズッキーニのソテーとグラノーラカプチーノ

先日、地元である小樽築港「新南樽市場」にこの春オープンした成木青果店さんへ行きました。余市に本店のある安くて新鮮な野菜とフルーツのお店で、色々買いたくなる豊富な品揃えです!

その日の夕食は、成木青果店さんで購入したズッキーニを色よく焼いて塩こしょうし、パリパリ鶏肉のソテーに添えました♪ズッキーニの甘さと香ばしさを味わえる、私の1番好きな食べ方です。

ニンジンも購入し、野菜ソムリエ協会札幌支社でご紹介する、ある野菜のきんぴらに使いました。後日更新致しますので、チェックしてみて下さいね☆

お野菜、どれも美味しく頂きました。小樽でお買い物する際は、ぜひ新南樽市場の成木青果店さんに行ってみて下さいね♪

スポンサーリンク

さて今日は、気になっていたレシピをひたすら作る1日でした。

 

グラノーラカプチーノ。イベントで販売をお手伝いさせて頂いている「ラグラノーラ」のグラノーラをトッピングしました。3層になっているのがポイントです。

と言いつつ、見た目はGOODなのですが、ミルクの泡がすぐ消えてしまったり、カラメルが硬くなってしまい(^-^;難しかったです。ここにステキなラテアートを描くバリスタさんはスマートですよね。

他にも、パスタなど色々作ったので、今後のお料理に役立てるといいな~と思っています☆

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

メイマルシェのアスパラガスDAY

ホワイトアスパラガス、ドイツ語で「シュパーゲル」の本当の美味しさを知りました!

先週末開催された、「メイマルシェ アスパラガス」という2日間限定の特別なマルシェに伺いました。

メイマルシェは、札幌山鼻の住宅街にある、ドイツ人シェフ マーカス・ボス氏がプロデュースする週末限定マーケット。マーカスにレシピを聞きながら西洋野菜を選んだり、シェフたちの美味しいデリカテッセンやアイスクリームを頂けるステキなマルシェなんです。

今期のメイマルシェ6月24日オープンに先駆けて、ホワイトアスパラガスの美味しい時期に開催されたこちらのマルシェ。厳選された鮮度バツグンのホワイトアスパラガスを主役に、グリーンアスパラガスやパープルアスパラガス、ハーブ苗など旬の味覚が販売されていました。私は新鮮なホワイトアスパラガス、イタリアンパセリの苗、ラディッシュ、ナスタチウムを購入。

スポンサーリンク

「イベントを通じて、北海道の皆様にもホワイトアスパラガスの本当の美味しさをぜひ知ってほしい」とマーカスシェフ。ドイツではホワイトアスパラガスは「シュパーゲル」と呼ばれ、春の風物詩として沢山のドイツ人に愛されているとのこと。ドイツ人は、春には沢山シュパーゲルを味わい、その香りを思う存分楽しむのだそう。

このチャンスに、マーカスシェフにホワイトアスパラガスの皮むきをお願いしました。

穂先から下の皮をどんどん剥いていくマーカス。ホワイトアスパラは土をかけて遮光されて育つため、皮は厚めに剥いたほうがいいとのこと。剥いた皮は香りがいいので、捨てないようにしましょう。

ホワイトアスパラガスの皮を剥くためのピーラーがあるのをご存知ですか?ドイツではこのホワイトアスパラガス専用ピーラーと、アスパラガス専用の鍋がどこの家庭にもあるそうです。マーカスにドイツのアスパラガスのお話を聞きながら、楽しいひと時でした(^^)

スポンサーリンク

鮮度が命の野菜であるアスパラガス。早速、メイマルシェの野菜たちを使って、楽しいワンプレートを作りました。

ホワイトアスパラガスのレモンバターソース、ラディッシュのサラダ、鮭のムニエル イタリアンパセリ添え、ナスタチウム。

ホワイトアスパラガスは、レモンとバターなどを使ったマーカスのレシピで茹でました。ものすごく香りがよく、「ホワイトアスパラは香りを楽しむもの」という言葉の意味が初めて分かりました。ホワイトアスパラの本当の楽しみ方がわかった贅沢な瞬間。とても美味しかったです。

そして、マーカスシェフがヨーグルトのお料理教室で作っていたラディッシュのネズミさん。見よう見まねで作ってみました。意外とかわいくできましたよ(^^)

ホワイトアスパラガスの茹で汁は、残しておいたアスパラガスの皮を加えてもう一度火にかけ、濾してスープにして頂きました。ホワイトアスパラガスの香りと旨みが濃厚で、何も加えなくてもそのままで美味しいスープでした。

今年もメイマルシェの新鮮野菜、とても楽しみにしています♪

MaY MARCHE

札幌市中央区南22条西6丁目1

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

ラグラノーラで大人のアイスケーキ

先月のマルヤマクラスのエシカルフェスタにて、「ラグラノーラ」の販売をお手伝いさせて頂きました♩今回はこちらのグラノーラを使った大人のスイーツを作りましたので、ご紹介しますね。

スポンサーリンク

ラグラノーラは、オーガニックやフェアトレードなど、地球と人に優しい「エシカル」をテーマに、オーナー厳選の食材で手作りしているこだわりのグラノーラ。十数種類のバラエティ豊かなフレバーも魅力的で、試食しながらお気に入りの味を見つけるのも楽しみの1つなんです。

ふだんはヨーグルトや牛乳と一緒に頂くことが多いグラノーラですが、香りの良い「ビターリッチラムレーズン」が私の好きなアイスクリームに合いそうだったので、アイスケーキを手作りしちゃいました!

アイスケーキはクリームチーズ、生クリーム、卵黄、砂糖などの材料とグラノーラを混ぜて型に入れ、冷凍庫に入れて凍らせるだけなので意外とカンタン。

オレンジピールも入れてみましたが、グラノーラだけでも美味しいです。グラノーラのラムレーズンとエクアドル産のビターチョコが効いて、大人のアイスケーキになりました♩

スポンサーリンク

 

円山カフェ「びいだま」大福

最近、家庭菜園を始めたのですが、雨の日は作業が出来なかったり、前日の雨によって土がぬかるんで作業しにくかったり、畑はお天気に左右されるものなのだなぁと、改めて感じています。

スポンサーリンク

畑作業で体を動かした日は、ちょっとご褒美のスイーツを(^^)円山にある「CAFEびいだま」の「円山大福びいだま」を頂きました。

びいだまは、円山の閑静な住宅街にオープンしたカフェ。マルヤマクラス駐車場出口向かいの通りにあります。ふわとろ食感の円山フレンチトーストや野菜たっぷりのびいだま焼きも美味しいとのことですが、今日は併設の「円山大福 びいだま」で販売される「ふうれんソフト大福」を頂きました。もち米生産量道内一の名寄市ふうれんの名産品、ここ円山でも味わえるんです。

大福の種類はバラエティに富んでいて、十数種類(^^)今回は、いちご大福、かぼちゃ、玄米、よもぎをチョイス。

スポンサーリンク

大福の生地がやわらかくなめらか、餡もちょうどいい甘さでした。かぼちゃとよもぎがオススメです。いつか全種類を制覇してみたいですね(^^)

1個140円。見た目もかわいいのでお土産にしても喜ばれそうですね♪大福がお好きな皆様、「びいだま」の大福を味わってみてはいかかでしょうか?

CAFE びいだま

札幌市中央区南2条西26丁目2-36

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

カフェマルヤマスタジオのおとなパフェ

雨模様で肌寒い日ですが、畑の野菜たちには恵みの雨ですよね。今日は午前中から円山「プリズムヘアー」で綺麗にしてもらい、あとはスイーツなどを仕込んだり、まったりモードな1日でした。

スポンサーリンク

今回は、まったりしたい日にぴったりなカフェ&バー「マルヤマスタジオ」をご紹介します。オーナーこだわりの豆をハンドドリップしたコーヒーを飲みながら、ゆったり寛げる南円山のカフェ。ソフトクリームやパフェなどスイーツから、ビールなどのアルコールもあり、色々な使い方で楽しめますよ。地下鉄円山公園駅から徒歩5分。

自宅の居間がちょっとした仕事場状態?な私。こちらでは土曜の夜に主人と一緒にリビング並みにくつろぎながらパフェを頂いたり(^-^;マスターにはいつもお世話になっています。

こだわりのソフトクリームを使ったパフェがおすすめ。見た目もかわいらしいいちごパフェを頂きました~。ソフトには函館牛乳を使っているとのこと♪さっぱりして美味しいソフトクリームがいちごソースにもぴったりでした。

スポンサーリンク

こちらのコーヒーパフェは、札幌のおやぢたちがナビゲートする雑誌「オトン」でも紹介された人気メニュー。マスターが愛する嘉多山珈琲のゼリーと函館牛乳のソフトクリームに、珈琲豆もトッピングされ、甘さとほのかな苦みを楽しむ大人の味です。

マスターである山本さんが癒し系で、気さくにお話ししてくれて嬉しいです。ソフトクリームを作っている人に悪い人はいない、かな笑

また遊びに行きますね~。

CAFE&BAR MARUYAMA STUDIO

札幌市中央区南3条西24ー2-1

スポンサーリンク

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ

手のばしナンでハーブソーセージのカスレ風

インド料理のイメージがあるナンですが、「手のばしナン」はふっくらもちもちで厚みもあり、アレンジしやすい商品です♪

一枚一枚ていねいに手でのばし、高温のオーブンで一気に焼き上げたデルソーレ「手のばしナン」。今回はこのナンを使って、フランス南西部の郷土料理「カスレ」をイメージした「ハーブソーセージのカスレ風ナン」をご紹介しますね。

「ハーブソーセージのカスレ風ナン」

材料(4人分)

・デルソーレの手のばしナン 4枚 ・玉ねぎ 1/2玉 ・にんにく 1/2片  ・オリーブオイル 大さじ1 ・A(トマト缶 1缶、白ワイン 大さじ2、固形スープの素 1個、塩 小さじ1/8、こしょう少々)・白いんげん豆(水煮)150g ・ハーブソーセージ 大 4本 ・パセリ 少々

作り方

①たまねぎ、にんにくはみじん切りにする ②鍋にオリーブオイルを温めてにんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎを炒める ③Aと白いんげん豆を加え、ふたをして約15分煮る(白いんげん豆の水煮には塩分が含まれているものもありますので、塩は味をみてから加えて下さいね) ④トースターで温めたナンに茹でたハーブソーセージをのせる ⑤④に③をかけ、パセリを振りかけて出来上がり

ぷりっとしたハーブソーセージの食感、やや酸味のあるトマトソースのさわやかさが魅力です。お豆と野菜のトマトソースなので、さっぱりと美味しく頂けますよ(^^)

次回は「ブランナン」を使って、イタリア料理の「カポナータ」をアレンジした「カポナータ風ナン」をご紹介します♪

【「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」の アレンジレシピ」レシピモニター参加中】です。

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。ランキングに参加していますので、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

北海道札幌市 ブログランキングへ