レシピブログ」カテゴリーアーカイブ

変身しちゃう紫色の大根おろし

昨日はマンション園芸部のメンバーで、

毎年恒例のチューリップの球根を植えました。

img_8195

庭にプランターごと埋めて越冬させます♪

来年もたくさん咲いて、住民を楽しませてほしいな。

img_8208

そして夕食は、大好きなれんこんバーグ。

タネにもれんこんが入って、シャキシャキした食感で食べ応えがあり、

とても美味しいです♪

img_8119

赤大根の紅しぐれ。

クロスホテルの「CROSS SQUARE YU-YAKE marche」というイベント に

出店された「花ときのこのほそがい」で購入しました。

美味しくてちょっと珍しい旬の野菜やきのこを栽培し、販売しています。

img_8210

赤というより紫色が綺麗で辛味が少ないです☆

薄切りにしてサラダで美味しい大根ですが、

今日は大根おろしにしてみました。

img_8207

酢につけると赤い色がより鮮やかになる性質があるそうで、

ぽん酢をかけるとピンク色になりました!

 

よく使う大根おろし。

たまには、こんなカラフルな大根で楽しむのもステキですね☆

 

花ときのこのほそがい

www.facebook.com/sapporohosogai/

かわいさ満開の花オムライス

今日は余市のおじのオーガニック畑で社会見学!どんな場所でどんな野菜を育てているのか、楽しみです。

野菜含め料理をする時は、ささやかでも楽しい気持ちが大事だと思います。美味しい、美しいと感じる。理屈じゃなく作って食べたくなる料理が好きです。

なんて真面目に語ってみましたが、ワクワクしないと料理を作りたくないってこと爆、、違うか(^^;;

昨日はかわいい、どうやってるの!?と思うオムライスを作ってみました❤️

image

花オムライス!

普段は半熟卵派ですが、薄焼きに。ヒントは卵と花型を使っています!笑

いつもトロリとソースをかけたり、盛り付けをどうするか考えるオムライス。たまにはこんな遊び心のトッピングもいいですね。

サラダにもお花が咲きました!これもかわいいかも。

こちらは料理サイトレシピブログの水玉オムライスで紹介されたアレンジ料理を参考に作りました。

次は水玉にしてみようかな。お弁当にもいいですし、色々応用できそうです♩

レシピブログ

http://s.recipe-blog.jp/

ひんやり手作りハスカップアイス

涼しい風のなか美味しい野菜や果物を食べたり、夏を感じる北海道。

そんな北海道の厚真町にあるハスカップファーム山口農園さんで旬のハスカップを収穫しました。

IMG_5785

日本一を目指してこだわりの美味しいハスカップを育ててらっしゃる山口農園さん。

IMG_5783

繊細なハスカップ。潰れないように優しく、でも素早く。はじめての収穫だったので大変でしたが楽しかったです。

IMG_5780

加工基準で選果もしました。できるだけハスカップに触れないようにと、コツを教えてもらいました。

次回は白い果粉ブルームを意識して収穫・選果をしたいです。

IMG_5755

生での流通は少なく貴重。収穫できる期間も約3週間ほどと短いのです。

私も生食はたぶんはじめて。酸っぱいけど美味しくて、ますます好きになりました。ハスカップはビタミンC、アントシアニン、カルシウムなどが豊富に含まれています!

IMG_5827

そんなステキなハスカップを使って、ハスカップアイスを作りました☆

さっぱりした味わいにしたかったので、クリームチーズを使ったさわやかアイスに、まるごとハスカップを混ぜこみました。

ハスカップの酸味がアイスとぴったりで美味しかったです!

ハスカップ色のアイスグラスは、マルヤマクラスに入っているシュエットで購入しました!ちょうどいいグラスがあって嬉しかったです(^^)

収穫から選果、手作りデザートまで経験できたこと、私のなかで喜びと自信になりました!

ハスカップファーム 山口農園

北海道勇払郡厚真町字宇隆163-5

シュエット マルヤマクラス店

札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス2F

 

かんたんで鮮やかなフルーツビネガーウォーター

おはようございます。昨日に引き続き、今日も暑くなりそうですね。

IMG_5528

これからの暑い季節、夏バテ解消効果が期待できるお酢と大好きなフルーツを組み合わせた、さわやかなドリンクを紹介します。

お酢は疲労回復の効果が期待できるなど体にいいので、たまに水で割って飲みますが、フルーツを加えることでお酢の酸味もやわらぎ、さらに美味しく飲みやすくなります。

①キウイとオレンジとブルーベリーのフルーツビネガーウォーター

材料(2名分)

ミツカンリンゴ酢 大さじ2

はちみつ     大さじ2

オレンジ      1/3個

キウイ        1/2個

ブルーベリー   10粒

バジル       適宜

IMG_5473

  1. リンゴ酢にはちみつをよく溶かし、水を入れた容器に入れてよく混ぜる。
  2. オレンジ、キウイは皮をむいて輪切りにする。
  3. 2とブルーベリー、バジルを容器に入れて、1を注ぎ、3時間冷蔵庫で漬ける。

フルーツがたくさん見えるように入れます。好みで漬ける時間を調整します。

キウイはビタミンやミネラル、食物繊維など、栄養素がたくさん含まれているので、よく食べます(^^)

さっぱりしてるのだけど、バジルでちょっとパンチが加わって、クセになりそうな味です。バジルはベランダ菜園のものを摘みました。

次はかわいいさくらんぼを使ったドリンクです。

②さくらんぼと桃のフルーツビネガーウォーター

材料(2名分)

ミツカンまろやかりんご酢 はちみつりんご(6倍希釈タイプ) 60ml

水                                    300ml

さくらんぼ                                10粒

桃(小さめ)                               2個

シナモンスティック                           2本 

IMG_5480

  1. 水でまろやかりんご酢を希釈する。
  2. 桃の皮をむき、一口大に切る。
  3. 2とさくらんぼを容器に入れて、1を注ぎ、3時間冷蔵庫に漬ける。

手順は①のレシピとほぼ同じですが、まろやかりんご酢ははちみつが入っているリンゴ酢飲料なので、そのまま水で割ります。有機シナモンスティックをストローみたいにくるくる。桃とシナモンは合います♥

香りがよくて甘くて飲みやすい、美味しいドリンクになりました。見た目もかわいい。

完成したらそのまま飲めるのも嬉しいです!いろいろなフルーツやハーブを組み合わせて作るフルーツビネガーウォーター、また作って楽しみたいです(^^)

IMG_5326

レシピブログの「フルーツビネガーウォーター コンテスト」に参加中です。かわいいドリンクがたくさん紹介されているので、見に行ってみてくださいね。

フルーツビネガーウォーターの料理レシピ
フルーツビネガーウォーターの料理レシピ

 

クックアップクッキングペーパーで作るカッテージチーズのサラダ

札幌はお天気がよくて夏らしくなってきました。

夏野菜を料理するのが楽しいこの季節。いろいろアレンジして食べたくなりますよね。

今日はフレッシュで美味しいサラダをご紹介します☆

IMG_5282

トマトとアボカドのサラダ 自家製カッテージチーズのせ

まず、カッテージチーズを作ります。

カッテージチーズ

材料

牛乳   500ml

酢     大さじ2

IMG_5223

  1. 鍋に牛乳を入れ、なべ肌に小さなあわがプツプツ出るくらいまで温める。(60℃~70℃)
  2. 火を消し、温めた牛乳に酢を入れる。素早く混ぜて、少し置く。

IMG_5226

3.ザルをのせたボウルにクックアップクッキングペーパーをのせ、流し込む。

4.しばらくそのまま置き、固形分と水分に分離させる。

IMG_5243

5.固形分をパサパサにならない程度に絞り、カッテージチーズの出来上がり。

IMG_5291

分離した水分はホエイ(乳清)と呼ばれ、栄養が含まれているので、レモン汁とはちみつを加えてドリンクにしました♪

出来上がったカッテージチーズでサラダを作ります(^^)

材料(4人分)

上記で作ったカッテージチーズ

ミニトマト      8個

アボカド      1個

ベビーリーフ    1パック

オリーブオイル 大さじ2

塩          小さじ1/2

黒こしょう       少々

  1. ミニトマトは横半分に切り、アボカドは角切りにする。
  2. ベビーリーフの上にミニトマト、アボカドをのせ、カッテージチーズをトッピングする。
  3. オリーブオイルと塩、黒こしょうをかける。

さっぱりしてほのかな甘みがあるカッテージチーズ、とても美味しかったです。アボカドと食べるとさらにクリーミーになりました。

トマトの赤い色素のリコピンは、抗酸化作用があり、がんや生活習慣病の予防が期待されています。脂溶性ビタミンEを同時に摂ると吸収率が高まるため、オリーブオイルとの相性がよいです。

IMG_5260

水切りに使用したユニ・チャームのクックアップクッキングペーパー、食材に貼りつかず破れないのでしっかり水切りすることができました。

IMG_5292

ぬれた状態で絞っても破れないので、すごく安心感があります。

フレッシュな自家製カッテージチーズ、簡単で美味しいのでまた作りたいです!

レシピブログのユニ・チャーム「クックアップ」を使った「しっかり水切りで劇的おいしい我が家のごはん」レシピモニター参加中です。

キャンペーンサイトにも美味しそうなレシピがたくさん投稿されるので、ぜひ見てみてください♪

しっかり水切り料理レシピ
しっかり水切り料理レシピ

おいしい減塩レシピ バジル焼きとり

パッとしないお天気が続きますね。体調に気を付けながら、北海道のカラッとした夏を待ちたいです。

レシピブログのスパイス4種類のモニターに参加させて頂きました。今日はGABANバジルを使っておいしい減塩レシピをご紹介します♪

IMG_5021

バジル焼きとり

材料(2人分)

とりもも肉  200g

A[ 塩 小さじ1/6

     GABANバジル 小さじ1/2

     こしょう 少々 ]

なす     2本

ズッキーニ 1/2本

  1. とり肉は厚いところに切り込みを入れてひらく。Aをすりこみ、20分おく。
  2. なすとズッキーニは1cm厚さの輪切りか大きいものは半月切りにする。
  3. グリルを温め、皮を上にしたとり肉となす、ズッキーニをのせ、4分焼き、焼き色がついたら裏返して5分焼く。野菜は焼けたら取り出す。
  4. 肉をひと口大に切る。竹串にバランスよく刺す。

IMG_4921

GABANバジルで風味づけして、使用する塩分を減らします♪私たちは年の差夫婦で塩分が気になるので、我が家にぴったりですし、香りのよさも気に入っています♪

ナスとズッキーニ、甘くてジューシーで美味しかったです!ぴかぴかの夏野菜がようやく出回って、野菜の美味しさを日々感じています。

減塩レシピ、またご紹介しますね。

レシピブログの「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ、」モニター参加中です。キャンペーンサイトにも美味しそうなレシピがたくさん投稿されるので、ぜひ見てみてください♪

減塩料理レシピ

減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索

冷し中華はじめました!4アレンジ紹介

今日までお天気のいい日が続いた札幌。

ちょっと夏を先取りして、マルちゃんの冷し中華を4種類をモニターとしてアレンジさせて頂きました。

IMG_3686

 

1つ目は、「太打ち冷し中華 旨コク醤油だれ」で作ったアスパラと新たまねぎの冷し中華です。せっかく季節を先取りしているのだから、いまが旬の野菜を使いたいと思っていました。アスパラも新たまねぎも、サラダに合う野菜。やはり大成功で、想像以上の美味しさでした。太打ち麺も食べ応えがあり、すごく美味しかったです。

IMG_4191

2つ目、「マルちゃんの冷し中華 甘酢だれ」のシンプル冷し中華です。冷し中華といえば甘酢だれのイメージだったので、シンプルな具材にしました。甘酢だれと合いそうな新たまねぎをトッピング。海老が存在感出してますね。

IMG_3610

3つ目は、「冷し生ラーメンごまだれ」で作った鮮やか冷し生ラーメン。ポイントは蒸し海老とレッドキャベツスプラウト。普段と違う冷しラーメンを演出しました。濃厚なごまだれが麺と野菜にからんで美味しかったです。

IMG_4386

ラストは、「野菜をおいしく!サラダ麺 和風しょうゆ味」の豆ときのこのヘルシーサラダ麺です。冷し中華にはあまり入れたことのないミックスビーンズとしめじ(前日に作ったしめじ煮の汁気をきったもの)をのせました。さらに麺の下に春レタスを敷くと、ぐっとサラダ麺っぽくなります。野菜をたっぷり入れるのがおすすめです。

どれも美味しくてアレンジが楽しかったです。引き続きマルちゃんの冷し中華シリーズを買って、今度は夏のアレンジを楽しみたいと思います!

旬のアスパラと卵を使ったカラフル朝ごはん

今日の札幌はとても暖かかったので、バスや地下鉄に乗らずに円山から西11丁目まで30分ほど歩きました。とても気持ちよかったです(^^)

IMG_3130

今日の南円山桜通りの桜の様子。まだ小さいですが、少し黄緑色の新芽が見えてきましたよ!

そんな気持ちのいい朝におすすめの朝ごはんをご紹介します。

アスパラガスのポーチドエッグのせ(2人分)

アスパラガス     6本

卵            2個

コーヒーフィルター 2枚

塩           少々

GABANパプリカ<パウダー> 少々

  1. アスパラガスをたっぷりの湯で茹で、半分にカットします。
  2. 卵をコーヒーフィルターに割り入れ、端をクリップで留めます。
  3. 茹で汁に2を入れ、約5分加熱します。
  4. アスパラを皿に盛り、卵をフィルターから取り出してのせます。崩れないように気を付けます。
  5. 塩、パプリカパウダーをふります。

旬ですし大好きなので、最近よくアスパラを食べてます。GABANパプリカ<パウダー>を振りかけ、カラフルさが食欲をそそります。

IMG_3131

コーヒーフィルターでポーチドエッグを作るのは、ヒルナンデスのレシピの女王を参考にしました。すごいですよね・・・そういう応用力を身に着けたい。

IMG_3006

卵は江別市角山 太田ファームのしんこを使いました。黄身が大きくてとてもおいしかったですよー!太田ファームの卵はすごく美味しくて、他にも美味しい卵と鶏の燻製もおすすめなので、今度まとめてブログで紹介しますね。

 

IMG_3105

にんじんとオレンジのサラダ(2人分)

にんじん           1本

オレンジ       1個

 レモン汁      少々

A 塩         小さじ1/6 

    こしょう                 少々

    GABANパプリカ<パウダー>  少々 

    サラダ油      小さじ1

  1. にんじんは皮を剥いてピーラーで薄くします。
  2. オレンジは皮を剥いて、包丁で果肉を取り出します。
  3. 1と2を合わせ、レモン汁、Aを和えます。

とことんオレンジ色に仕上げました。パプリカ<パウダー>は油に溶けやすい性質を持っており相性がいいので、ドレッシングにも使いやすかったです。

サンドウィッチは、ハウス食品スパイスクッキングで作った怪味チキンとレタスを石山通りのPAUSE PANEのパンで挟みました。マヨネーズをちょっと多めにしたら、某ご当地バーガー並みに美味しかったです!

IMG_2964

GABANパプリカ<パウダー>、レシピブログとハウス食品のモニター★コラボ企画「手早くおいしい朝ごはん」で頂きました!キャンペーンサイトにもGABANのスパイスを使った美味しそう朝ごはんinstagramとレシピがたくさん投稿されているので、こちらもぜひ見てみてください♪

朝ごはんの料理レシピ

朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

大好物!焼きロールキャベツとピンクのポテトサラダ

こんにちは。今日も雨が降って肌寒い1日でした。

IMG_2995

元気がほしい朝、焼きロールキャベツとピンクのポテトサラダを作りました。

春キャベツの焼きロールキャベツ(4人分)

春キャベツ      8枚

A  豚ひき肉    250g

    玉ねぎ     1/2個

     パン粉     1/2カップ

     卵        1個

     塩        適量

     こしょう     少々

     GABANナツメグ<パウダー>  少々

コンソメスープ    1/2カップ

ミニトマト      8個

粉チーズ       適量

  1. キャベツは1枚ずつはがし、洗います。鍋に湯をわかして何枚かずつさっと茹でます。冷まします。
  2. たまねぎをみじんぎりにします。
  3. 具を作ります。ボールにAを合わせ、粘りが出るまで混ぜます。8等分し、俵型にして丸めます。
  4. キャベツを広げ、手前に具をのせます。手前と片側の準に葉を折り込んで巻きます。残りの片側の葉を具に押し込み、形を整えます。粉チーズを振ります。
  5. コンソメスープを薄く流した天板にロールキャベツの巻き終わりを下にして並べます。210℃に温めたオーブンに入れ、約20分焼きます。
  6. 焼き上がり8分前にミニトマトを入れます。

ひき肉の臭み消しにGABANナツメグ<パウダー>を使用しました。ジューシーで美味しかったです。

4の巻き方はベターホームで習ったやり方です。崩れにくく、ずっとこの巻き方で作っています(^^♪

ピンクのポテトサラダ

じゃがいも(チェルシー)    8個(400g)

  塩                                      小さじ1/6 

    こしょう                               少々

にんじん              50g

アンチョビ               大さじ3

GABANパプリカ<パウダー> 適量 

  1. じゃがいもは皮をむき、2cmくらいに切ります。水にさらし、ざるにとって水気を切ります。
  2. 鍋にじゃがいもとひたひたの水を入れ、ふたをして中火でやわらかくなるまで茹でます。
  3. ふたをとり、水分を飛ばします。熱いうちに塩こしょうで下味をつけます。
  4. にんじんは4cm長さの短冊切りにして水にさらし、水気を切ります。
  5. アンチョビは細かくし、マヨネーズとGABANパプリカ<パウダー>を混ぜます。じゃがいも、にんじんを加え、混ぜます。

ポテトサラダは、GABANパプリカ<パウダー>でほんのりピンク色に。ほのかにパプリカの風味が加わって美味しかったです。

具材はアンチョビとにんじんを入れました!GABANパプリカ<パウダー>は油が合うので、アンチョビはいいと思います!

じゃがいもはチェルシーという粉吹き芋やポテトサラダに合う品種を使いました。食感がよかったです♪

IMG_2964

GABANナツメグ<パウダー>とGABANパプリカ<パウダー>は、レシピブログとハウス食品のモニター★コラボ企画「手早くおいしい朝ごはん」で頂きました!

朝食にGABANのスパイスを使うと、いつもの料理を一味違うメニューにアレンジできて楽しかったです。今後も気になるスパイスがあったら、気軽に試してみようと思いました♪

 

朝ごはんの料理レシピ

朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

爽やかなセボリー香るあさりのスープ

朝ごはんにスープを飲むと、体が温まって午前中から調子がいいです(^^♪今朝はセボリーがきいた爽やかな香りのスープを作りました。

IMG_2962

セボリー香るあさりのスープ(2人分)

あさり                    20個

玉ねぎ(みじん切り)           1と1/2個

セロリ(角切り)               50g

にんじん(いちょう切り)          1/2本

小松菜(4cm長さ)             1束

オリーブオイル               大さじ1

白ワイン                   大さじ2

水                       600ml

塩                       少々

GABANセボリー<パウダー>       少々

GABANブラックペパー<ホール>    少々

  1. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めます。
  2. セロリとニンジンを加え、軽く炒めます。
  3. 白ワインと水600ml、塩、セボリー、ブラックペパーを加え、弱火で10分煮ます。
  4. あさりと小松菜を加え、あさりが開くまで煮ます。

セボリーの香りで爽やかな朝になりました♪

IMG_2964

GABANセボリー<パウダー>は、レシピブログとハウス食品のモニター★コラボ企画「手早くおいしい朝ごはん」で頂きました!GABANナツメグ<パウダー>とGABANパプリカ<パウダー>も、今後楽しく料理してご紹介したいと思っています♪

朝ごはんの料理レシピ

朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索