裏参道の気になるポテチ屋さん

今年に入ってびっくりしたことが、裏参道のデリカ専門「農家の息子」が閉店してしまったこと。

買い物帰りとか、たまに昼食のお惣菜を買いに行っていたので残念です。

しかし、農家の息子があった場所に「円山ポテチ」の看板が!いつの間に!

円山の野菜ソムリエとしては、品種は何のじゃがいもを使うのか?どれくらいの厚みなのか?アツアツなのか?興味があります。

先週プレオープンの告知が出ていたので行ってみたのだけど、まだ開いていませんでした。

気になる円山ポテチを食べることが出来たら、またご紹介しますね。

円山ポテチ(近日オープン?)

札幌市中央区南2条西23-1-23

 福島陽子

札幌円山在住の野菜ソムリエ。日本野菜ソムリエ協会札幌支社公認ベジフルライター。まつのベジフルジャーナル北海道サポーター。円山を街ブラして見つけたお店や季節の最新情報、ステキな道産食材を使った私の手料理をブログで紹介しています!ベターホーム料理教室受講歴8年。小樽市出身。

連載サイトのご紹介
■まつのベジフルサポータージャーナル
■日本野菜ソムリエ協会札幌支社公式ブログ
■リビング札幌Web byオントナ 円山地域特派員

[template id=”3710″]

北海道の寒締め縮みほうれん草食べ比べ

今週はマイナス気温が普通の札幌。寒くて完全にインドア派の私、家での仕事を優先してしまっています・・・。

「寒締め縮みほうれん草」を食べ比べしました!名寄市かんだファーム「星空雪見法蓮草」と余市町Farm Sumiyoshi「寒ちぢみほうれん草」です。

これらのほうれん草は、宮の森のこだわりスーパー「フーズバラエティすぎはら」さんで購入しました!

 

寒さに耐えて糖度を上げたほうれん草たち。サッと(あくまでサッと)茹でて、シンプんにお浸しから、ミルク煮、ナムルなどにして楽しみました。写真はナムル。ゆずが香る水菜と根菜の味噌汁と一緒に頂きました。

名寄の星空雪見法蓮草、葉がふっくらで大きく、見た目もイキイキ!えぐみなどはなく、色々なお料理に合うと感じました。

余市の寒ちぢみほうれん草は、やわらかく、甘みのある優しい味。また食べたいです(^^)

旬野菜の食べ比べ、家族と色々な感想を言いながら、楽しんでいます♪

 福島陽子

札幌円山在住の野菜ソムリエ。日本野菜ソムリエ協会札幌支社公認ベジフルライター。まつのベジフルジャーナル北海道サポーター。円山を街ブラして見つけたお店や季節の最新情報、ステキな道産食材を使った私の手料理をブログで紹介しています!ベターホーム料理教室受講歴8年。小樽市出身。

連載サイトのご紹介
まつのベジフルサポータージャーナル

日本野菜ソムリエ協会札幌支社公式ブログ

リビング札幌Web byオントナ 円山地域特派員[template id=”3710″]

 

おせち野菜のくわいにチャレンジ!

年明けはスピード感を持って行動する!そう思っていたら今年ももう9日目なんですね。

お正月を振り返ってみると、まだ紹介していなかった野菜おせちがありました!

「くわい」という和野菜です。こちらは広島県産。

くわいを初めて調理して味わってみました。

くわいの皮むき、芽を折らないように慎重に行いました。

勢いよく芽が出ていることから、子孫繁栄の象徴として縁起のいい食材。おせち料理によく用いられますね。

煮しめにして頂きました。ほんの少し苦みがあるのかと思いきや、すぐに独特の甘みとホクホク感がやってきます。なんとも味わいのある野菜でした。

慎重に剥いた割には、くわいが埋まっているのがくやまれます、、。こういうとこですよね私。

さといものように他の野菜と一緒に煮たのですが、芽の部分が折れやすかったです。初めての方は他の野菜とは別に煮るのがおすすめです。

くわいは、宮の森のフーズバラエティすぎはらさんで購入致しました。

季節ものなので、また食べるのは来年のお正月かもしれません。

バタバタしてご紹介遅くなりましたが、皆さまも来年はぜひ、召し上がってみて下さいね。

もう1つ、おせちのアレンジ料理をご紹介します!

1月2日はアレンジ雑煮を楽しみました。おせちの食材をお雑煮に使って賑やかに頂きます。

主人には特別に顔のない海老をトッピング。冷凍小松菜は色彩的に緑色が減るお正月料理にも重宝しました。

[template id=”3710″]

 

 

七草がゆの朝食で健康祈る

昨日から大雪で北海道らしい天気なので、この3連休はゆっくり家で過ごそうと思います。

万病予防と邪気払いを祈って、今朝は七草がゆを頂きました。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)。

年末年始のごちそうで疲れた胃も喜んでいるようでした。ご馳走様でした。

[template id=”3710″]

 

ミニ大通のグルテンフリーパンケーキ店Open! リビング札幌Web

リビング札幌Webが更新されました。札幌円山在住の福陽が地域特派員をしています。
 
今回は、ミニ大通にオープンしたグルテンフリーパンケーキのお店をご紹介します。
店内は落ち着けるレトロな雰囲気なので、ゆっくりパンケーキを楽しめました。
 
 
[template id=”3710″]

手作りおせちと抱負で始める2018年

元旦と2日に両家に持参するおせち、やっとお重に詰め終わりました!

ほとんどのおせちは昨日までに仕上げたので、今日おおみそかの献立は煮しめを作るだけだったのに~。野菜の下処理から仕上げ、そして全てのおせちをテーブルに並べ、2タイプの重箱(2段重と3段重)に詰めるレイアウトが意外と大変で、結局夜までかかってしまいました・・・

こんなにやりたいことをやらせてもらえる生活、本当にありがたい限りです。

今年は、まつのやすぎはらなどプロの八百屋さん、そして取材先の農家さんや作家さんなど沢山の素晴らしい皆様と出会い、とても充実した1年。それと同時に、プロたちの仕事ぶりに圧倒された自分もいました。

私もさらにもう一歩、前へ進むために、来年の目標をたてました。

2018年の目標
・野菜と北海道を楽しむ「ベジLabo北海道」(仮)タグ開始
・今の活動を続けながら、パートさん位のお給料を稼ぐ
・若返り大作戦(エイジングケア、運動、服装)
・朝サン(ドイッチ)、ヨーグルト復活研究、

タグの開始は、まずインスタグラムから。自分発信だった野菜の活動を、沢山の皆様と共有できるようにしていきます。

このように野菜の勉強とWebライティングは続けながら、社会の一員としても認められるようになりたいです。

来年の抱負とおせち料理、宝箱に詰め終わり、忙しかったおおみそかのご馳走は、昨日にすぎはらさんで購入した青森県産のスチューベン、札幌豆もち、パエリア。どれも美味しかったです♪

今年お世話になった皆様、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

[template id=”3710″]

まつのベジフルサポーター 野菜おせち特集

北海道のまつのベジフルサポータージャーナルが更新されました!

こだわり食材で野菜おせちを作ろう!

毎年12月初旬に始める「おせち」の準備。2018年のおせちは、これまで取材させて頂いた北海道の生産者さんと八百屋さんの厳選された野菜を使った7種類の野菜おせちを作ることにしました!

一の重は、祝い肴である黒豆、口取りにかぼちゃきんとん、紅白なます。二の重は伊達巻き、ゆり根の含め煮、そしてえびの煮物。一般的には二の重には焼きものなのですが、野菜おせちは納まりを考えながら自由に詰めて楽しみます。三の重には煮ものと海老の含め煮を詰めます。

カレンダーにおせちの予定を立てて12月上旬から1~2品のおせちを作っていくと、年末に焦らなくて済みます。皆様もご興味ありましたら、ぜひ野菜おせちに挑戦してみて下さいね。

まつのベジフルサポータージャーナル 

ジャーナル内では美味しい野菜を購入した農家さんと八百屋さんについても簡単にご紹介しています♩ぜひご覧下さい!

#おせち #おせち料理 #まつのベジフルサポーター #黒豆 #かぼちゃきんとん #煮もの #ゆり根 #海老 #含め煮 #伊達巻き #なます

[template id=”3710″]

冬至にかぼちゃとゆずで温活を

今日は冬至ですね!昼の時間が最も短い日。運「ん」がつく食べ物を食べて無病息災を願う風習がありますよね。

来年も健康的に過ごすために、我が家でも「南瓜」なんきん=かぼちゃを使ったお料理を頂きました。いくつかご紹介しますね。

「かぼちゃのひっつみ」鍋

お料理教室で岩手県の郷土料理「ひっつみ」を習ってからは、沢山作って冷凍し、お味噌汁に入れたりお鍋に入れたりしています。ひっつみは、小麦粉をこねて伸ばした生地をちぎって鍋で煮た料理。こちらには茹でてマッシュしたかぼちゃを練りこんでいます。

薬味にゆずも添えて、いい香り。体もぽかぽか温まりました。

「かぼちゃとベーコンのおかずパン」

こちらはさらりと。(笑)只今、習ったレシピをお家で美味しいパンを「何気に」作る作戦実施中!上手に出来るように頑張ります。

「ゆず紅芯大根」

材料

  • カラフル大根(紅芯大根、紅くるり、紅しぐれなど) 200g
  • ゆずの皮 1/2個分
  • A{はちみつ大さじ1、ゆずの搾り汁大さじ3、塩少々}

作り方

  1. 大根は薄い半月切りにして塩少々を加え、しばらく置きます。
  2. ゆずは皮の白い部分を付けたまま、細切りします。
  3. 鍋にAを加えて1分煮ます。
  4. ①は水気を絞り、③が温かいうちに混ぜます。

ゆず湯につかる前に、カラフルなゆず紅芯大根を漬けました!ゆずの皮の白いペクチンを入れることでとろみが出ます。ゆずの風味、大根のほのかな辛みと甘みに箸がすすみます。

今夜は自家製味噌の入ったホワイトソースを使った、アツアツの「かぼちゃのグラタン」を頂きたいと思います♪

[template id=”3710″]

お弁当のお店「pippin」リビング札幌Web更新

地元密着おでかけ情報「リビング札幌Web」の記事が更新されました♪
地元・札幌円山での生活で、私がオススメしたいお店や場所を毎月ご紹介しています。
年末年始に向けて、皆様も忙しい日々が続いているのではないでしょうか?
今回ご紹介するのは、円山の「pippin」というお店です。
 
西18丁目にあった人気カフェが、日々のお弁当とお惣菜のお店として、ここ円山に移転オープンされました。
私も美味しいお弁当を食べたい時や、おかずにもう一品という時など、色々な場面で利用させて頂いています。美味しくて家庭的で、ほっとする味のお惣菜です。
 
[template id=”3710″]

ストウブのお鍋でふたりおでん

外を15分歩いただけで体力を使う北海道の冬。

そんな昨日は久しぶりに温かいおでんを作りました〜!

我が家のおでんは2人分。量も見た目もちょうどいいね。

留寿都村よしかわファームさんの大根は出汁が染みて、幸せな味。
もち入り茶巾さんはどっしり太めの仕上がりに。


そしておでんに白いご飯派の私。なかのふあーむさんのきたくりんを美味しく頂きました。

紀文さんのおでんはんぺんは小さめで丸くて使いやすいですね。
かなり時間と手間かかるけど、食べたときには満足感と達成感があります。
ご馳走さまでした♩

[template id=”3710″]

#ストウブ #おでん #staub #はんぺん #茶巾 #餅 #卵 #大根 #さつま揚げ #ちくわ #たこ #こんにゃく #和ごはん #定番 #ストウブジャポネスク2017 #ストウブ紀文おでん #野菜ソムリエ