函館の重要文化財フレンチ&カフェ

風が涼しくなって、もう秋の気配!毎年が食欲の秋、9月生まれの福陽です☆

今日はそんな秋のゆったりとしたひとときにおススメの、蔵造りの建物を再利用したおしゃれなカフェをご紹介しますね!

先月、マイペースに函館元町ぶらり散策しました。いよいよ、お待ちかねの美味しいランチ!ステキな時間を満喫したくて「タチカワ カフェ レストラン メゾン」へ!

2年前、冬の夜に訪れたときに食べた栗のアイスと、コーヒー、すっごく美味しかったの。

img_20141213_163558

その時に利用したソファ席で撮影した写真。重厚な重要文化財、太刀川一族の気品あるキリッとした佇まいが印象に残りました。最近、フレンチも食べられると知り、また行けるのを楽しみにしていました(^^)♪

img_6709

国の重要文化財として指定された蔵造りの建物。前回訪れたのが冬の寒い夜だったので、落ち着いた大人の雰囲気でしたが、夏はオープンテラスで店内も明るい!

img_6703

ランチコースを注文し、大好きなブラッドオレンジジュースを飲んで幸せ気分~!お酒弱いので、こういうの癒しです。

img_6706

旬の野菜とスーパーフードも使った前菜サラダ、美味しかったなぁ。

img_6708

タチカワカフェの料理はフレンチです♪仔牛の網焼きステーキ、すごいボリューム!網焼き野菜たちも美味しくて、思わず笑顔(^^)近隣の野菜を使っているそうです。

パンも付くので、ランチの利用はぜひお腹を空かせて行ってみてね。

ジビエもあって、鹿の網焼きステーキもすごく気になりました・・・次回は家族と食べに行きたいな。

ランチコースの他、美味しそうなケーキとタルト、パンの販売、もちろんカフェとしても利用できます♪

次回はタルトを食べてみたい!函館に行く際は、ぜひ行ってみて下さいね♪

TACHIKAWA CAFÉ RESTAURANT MAISON

函館市弁天町15-15

 

エキゾチックな函館元町さんぽ

日本全国にいい街がたくさんあると思いますが、やはり何度も足を運ぶお気に入りの観光地ってあったりしますよね?

私にとって、函館がそうです。

社会人3年目くらいのときに函館一人旅をした思い出があり、その時の印象がすごくよかったので、1人でゆっくり歩きたい街ナンバーワンになりました。

函館旅行2日目は、函館駅前から十字街へ市電でGO!ゆったり一人旅におススメの乗り物は、やっぱり市電。函館の人気スポットの近くには市電の停留所があることが多いです。

今回の旅では1DAY乗車券なる強い味方を購入!!(笑)函館各所で購入できるので、市電を600円分以上利用する場合はぜひ使ってみて下さいね!IMG_6648

旧丸井今井函館。昔、主人の母がこちらで働いていたそう。私もお気に入りの建物です。

写真を撮りながら、元町の坂を上ります。近年は宿泊先の関係でベイエリアを中心に散策することが多かったのですが、元町のエキゾチックな街並みが大好きで、今回久しぶりにゆっくり歩くことができました。

IMG_6675

小樽出身なので、坂道は慣れたもの?気が付いたら撮らさってた写真。楽しい。

IMG_6661

大三坂の上にある、手作りソフト 大三坂。牛乳たっぷりで美味しかったです♪マスターもいいかたでした。

IMG_6660

お土産によく購入する天然酵母パンのトンボロにも立ち寄ることが出来ました。いちじくとくるみのパンを購入。

IMG_6697

旧函館区公会堂は、近くで見るのもいいですが、小路から見る函館山を背負ったアングル。遠くから眺めるのも風情があります。

IMG_6682

限られた時間でたくさんの店で食事したり買い物するのは大変だけど、函館元町周辺は街並みがステキなので、歩くだけでも楽しめますよ。私も午前中いっぱいゆっくり楽しみました。

次回は、歴史的な建物のおとなカフェについて書きますね。

前回は、函館のイカした居酒屋について書きました(^^♪よければご覧下さいね。http://goo.gl/gxYBJf

手作りソフト 大三坂

北海道函館市元町17-9

天然酵母パン tombolo

北海道函館市元町30-6

旧函館区公会堂

北海道函館市元町11番13号

函館市民オススメのイカした居酒屋

9月に入ったのに暑いですね。夏限定のインド綿のワンピース着て颯爽と歩いているつもりですが、実は汗だくです(^-^;

そんな暑い夏の思い出。先月のお盆を少し過ぎた頃、お義父さんのお墓参りを兼ねた函館旅行しました。

函館は昔、一人旅したほど大好きな街。楽しかったお店やスポット、当ブログで何回かに分けてご紹介しますね(^^♪

朝8時に札幌から車で出発!中山峠での休憩にはかかせないあげいもを頬張ります(笑)

IMG_6633

長万部のカニ飯を我慢して、道南の赤井川にあるステーキとハンバーグのレストラン ケルンでランチ。家族連れにも大人気で、平日昼過ぎだったけど30分くらい待ちました。

IMG_6638

道産牛100%の粗挽き肉を丁寧にこねたハンバーグ。食べ応えバツグンでした。平日はお得なランチメニューもありました。

IMG_6643

函館でのディナーは、地元の人おすすめの函館名物イカを堪能できる居酒屋 いか清へ。

IMG_6640

今にも逃げ出しそうなイカのお刺身!新鮮で美味しかったです。踊り終わったイカは焼くか揚げるか刺身にしてくれます。

IMG_6642

コーンと枝豆のかき揚げ。ボリューム満点だし、香ばしかった。家でも作りたい♪

この他にもイカのメンチカツなどの揚げ物、お寿司、お刺身、串物、お肉などメニューが豊富でした。どれも美味しかったです♪

地元の会社員の飲み会や家族連れで賑わう店内、地元のお母さんのように出迎えてくれる店員さん、活気があっていい雰囲気でした。

次回の函館旅行も、いか清を利用したいです♪

ケルン

北海道茅部郡森町赤井川106−5

いか清 大門

北海道函館市若松町6-10

おじの余市オーガニック畑

今日は雨降りで急に肌寒くなって、秋の訪れを感じさせる天気です。

昨日は晴天でよかったと思う1日でした。行ってみたかったおじの余市にある畑に行きました!どんな場所でどんな畑を作っているのか。昨年末にジュニア野菜ソムリエの資格取得してからずっと興味があり、楽しみにしていました。

おじの自宅のある小樽築港で待ち合わせして、おじの軽トラで出発!「陽子も車だったらたくさん野菜を持って帰れるんだけどね。」と、おじに車の運転を勧められました(笑)

小樽市最上方面から自然と畑が見える道を眺めながら余市町へ。

余市農道離着陸場の近くにあります。

IMG_6778

小さな橋を渡り、まるで森の中に入っていくような気分。

2010年から耕作放棄された畑を借りて、野菜や果物を作っているおじ。想像より広い畑でした。

畑と言われてイメージするような、整地された雑草一本ない平らな畑ではないです。でも、おじが考えて自由に畑を作り、色々試しながら、美味しい野菜を毎日のんびり、でも真面目に育てています。なんともうらやましい畑でした。

IMG_6788

とうきびは粒に糖度が保たれている暗い時間に収穫するのがほんとはベストですが、特別に収穫させてもらいました。とうきびの品種はゴールドラッシュ。薄皮で粒の状態を確認。

IMG_6829

細長いビニールハウスのトマト。雨よけ(雨があたるとトマトがはじけてしまう)と、泥水の跳ね返りをぐ役割もあるそう。ピンキーとアイコ、大型トマトもあります。全部美味しい~。

IMG_6834

ピンキー、薄皮で色もかわいいし味も好き。アイコも美味しい。トマトは皆に愛されていますね。

IMG_6781

ブロッコリーは大きいの採れたあと、周りから小さいのが生えてきます。家庭で食べるにはじゅうぶん。

IMG_6789IMG_6842IMG_6803IMG_6791

かぼちゃ、ながちゃんかぼちゃ、さといも、梨、長ネギは成長中。さといもは土壌と合うみたいで元気でした。

IMG_6808山ぶどうもありました。

IMG_6854IMG_6847

枝豆も暗いうちが本当はいいのですが、とらせてもらいました。マメ科の根についているこぶのような根粒。植物には作れない成分を作っている根粒菌が住んでいます。根粒菌もマメから栄養をもらっているので、共生ですね。

IMG_6825

畑の中を通る小川。水道水がないので、毎日おじが自宅から水を運んでます。

IMG_6877

収穫&頂いた野菜たちを眺める。宝石やん!

おじの畑はオーガニック。農薬を使わないので安心して食べられる野菜ですが、育てるのは大変そうでした。農薬を使えば普通よってこない虫なのに、簡単に食われてしまったりするそう。実際に虫に食われたキャベツを見て、ちょっと悲しい。

おじの畑では、のびのび楽しく野菜について学べました。他人でないので、緊張しなかったのもあるかもしれません。恵まれた環境に感謝です。

そんなおじの畑のど真ん中に、来年から高速道路が通るという衝撃の事実!畑面積が小さくなる分には困らないみたいですが、プレハブも移動させなければならなかったり、かなり大変そう。どうなるのかちょっと想像できない( ;∀;)

IMG_6879

高速の影響が心配ですが、今年の秋の収穫もやりたいし、畑を身近に感じることができたし、いつか畑を持ちたいという気持ちになりました♪

おじのホームページで「姪の陽子」として紹介されました笑 毎日の野菜の様子と写真を紹介する日記のようなシンプルなホームページです。よければご覧ください。 

のんびり鎌田農園

http://kamada.justhpbs.jp/

しりべしなんでも百姓くらぶ 無農薬野菜市 毎週土曜日午前開催 

北海道小樽市稲穂2丁目11−6小樽都通り 

 

 

北海道観光サイトに福陽ブログ登場

円山街ブラ、小樽、グルメ、手料理・・・興味のあることや楽しいことをたくさんの人にブログでお伝えしたいと思い始めた福陽ブログ。

なんと!

北海道の観光情報を紹介するサイト「ナビ!ちゃお北海道」に、福陽ブログの記事が紹介されました!

旅行での遊び、ツアー、買い物、食事、宿泊、イベントなどを検索できる便利なサイト。ご当地ブロガーさんの地元情報が沢山紹介されています。

初回は、小樽境町ゆかた風鈴まつりの記事が選ばれました!

http://naviciao.com/hokkaido/?p=1322

今後も継続して紹介して頂けるそう。北海道の観光サイトに掲載されるのは夢だったので嬉しい。編集長、ありがとうございます。そして、ブログを見てくださっている皆さまに感謝です!

当サイトのサイドバーにも「ナビ!ちゃお北海道」バナーを貼らせて頂きました。皆さんもぜひ見に行って下さいね!

ナビ!ちゃお北海道 bana-hokkai1

ハイレベルな戦いのmeiji cup

 

今日は朝から夕方まで木漏れ日の中で過ごしていました。整ったグリーンを眺めながら、吹く風が心地よかったです。

IMG_6419

話題の選手が出場する華やかなmeiji cup 予選1日目を観に行きました!

IMG_6414

地元出身で注目を集める菊地絵理香選手。札幌出身の藤田光里選手。主催者推薦の小祝さくら選手は7月の大会で優勝争いを演じたばかり。横峯さくら選手など海外ツアーで活躍する選手も出場しています。

昨年も観戦し、テレビを観ているからか、私でも知っている選手が多くて見応えがありました(^^)

タイトスカートからのぞく選手の引き締まった足を見つめる・・・皆さん自信に満ち溢れている・・・。小麦色でかっこよいですー。

画面ではプレイ中の真剣な表情がうつる選手たちですが、選手同士やキャディーと会話しながら笑顔を見せたり、大人の余裕を感じました。さすが紳士淑女のスポーツ。

主人はこの大会の仕事で忙しいので、シロウトな私ひとりの気ままな観戦になるのですが、観戦方法をご紹介します笑

昨年の観戦では1つの組について周ったのですが、今年は、10番のティーショットを打つ場所と18番ホールのグリーンの周りに用意されたギャラリースペースにずっといて、観ていました(^-^;たくさんの選手のプレーを観られてよかったです!

IMG_6421

合間の昼食はギャラリープラザに戻り、meiji Daily Richのチーズとナスのキーマカレーを食べました!野菜の入ったカレーが増えて嬉しい。他に夏野菜たっぷりのカレー、バターチキンカレーなど4種類(^^♪

タカトシ牧場プロデュースのホットドッグブース(いつもタカトシブースを見つけられないの( ;∀;)方向音痴?)、meijiのアイスやお菓子のブース、

北広島市特産品ブースなどあります!農産物販売でズッキーニを買いました。やや大き目だけど安いし、ズッキーニのレシピ付き。心遣いが嬉しいですね。

IMG_6401

帰宅してテレビO.A確認。表純子選手が現在1位です。

話題の選手がたくさん出場して見どころ満載!ゴルフに詳しくなくても楽しめるmeiji cup、明日6日(土)2日目と7日(日)が決勝です♪

UHB(決勝は全国ネット!)で放送なので、テレビでも応援します!(^^)

札幌国際カントリークラブ島松コース

北海道北広島市島松49-5

江別に復活した雰囲気のいい和食店

 

主人の母が江別市大麻に住んでいるので、月に2回は江別に行っています。
 まだ知らない店も多く、いつも行くのが楽しみな街です。
 

昨日も主人と主人の母と私の3人でランチに出かけました(^^)

IMG_6189

江別市大麻銀座商店街にあるお食事の店 いちかわ。店主が関東に移住し閉店していたそうですが、最近住民の熱い要望に応えて復活したお店です。

初めて伺いました。雰囲気のいい落ち着いた空間で、会話を楽しみながらゆっくり食事できました。

IMG_6199

卵豆腐、上品で美味しかったです!鮎と星の飾り切りもかわいい!煮豆もちょうどいい味付けで、色んな豆が楽しめて嬉しかったです。

IMG_6186

揚げしんじょうは、だしもよくて作り方を教わりたい(^^)海藻のかんてんがのったサラダも食感よかったです。

IMG_6187

スモークサーモンとしめ鯖のお寿司もテンションが上がりました。

料理は、なんと店主おひとりで作っています!完全予約制でランチとディナー2組ずつ計4組。店主は70歳半ばのマダム。

お若くて上品で物腰の柔らかいかたですが、しっかりと考えやポリシーを持ってお店をされているのを感じました。

建物の前方はギャラリー「手楽」になっています。つきなかの一週間、作家さんによる手仕事の展示や販売を行っているそうです。手仕事は楽しい。難しいけど私も大好きなので、観に行きたいです。

店主ご自身が食べることが好きで、いつも食材を吟味し、料理をお客様に提供されているとお聞きし、私も見習いたいと思いました。

商店街にあるステキなお店。ぜひ予約して、大切な人と行ってみて下さい。

お食事の店 いちかわ 

江別市大麻東町13-37

ひんやり手作りハスカップアイス

涼しい風のなか美味しい野菜や果物を食べたり、夏を感じる北海道。

そんな北海道の厚真町にあるハスカップファーム山口農園さんで旬のハスカップを収穫しました。

IMG_5785

日本一を目指してこだわりの美味しいハスカップを育ててらっしゃる山口農園さん。

IMG_5783

繊細なハスカップ。潰れないように優しく、でも素早く。はじめての収穫だったので大変でしたが楽しかったです。

IMG_5780

加工基準で選果もしました。できるだけハスカップに触れないようにと、コツを教えてもらいました。

次回は白い果粉ブルームを意識して収穫・選果をしたいです。

IMG_5755

生での流通は少なく貴重。収穫できる期間も約3週間ほどと短いのです。

私も生食はたぶんはじめて。酸っぱいけど美味しくて、ますます好きになりました。ハスカップはビタミンC、アントシアニン、カルシウムなどが豊富に含まれています!

IMG_5827

そんなステキなハスカップを使って、ハスカップアイスを作りました☆

さっぱりした味わいにしたかったので、クリームチーズを使ったさわやかアイスに、まるごとハスカップを混ぜこみました。

ハスカップの酸味がアイスとぴったりで美味しかったです!

ハスカップ色のアイスグラスは、マルヤマクラスに入っているシュエットで購入しました!ちょうどいいグラスがあって嬉しかったです(^^)

収穫から選果、手作りデザートまで経験できたこと、私のなかで喜びと自信になりました!

ハスカップファーム 山口農園

北海道勇払郡厚真町字宇隆163-5

シュエット マルヤマクラス店

札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス2F

 

華やかな香り!豊浦町産けんたろういちご

今日はお天気がよくて気持ちのよい日でした。

函館旅行の道中、道の駅 とようらに立ち寄って、旬のいちごを楽しみました。豊浦町は洞爺湖の近くで、ボクシング元世界チャンピオンの内藤大助さんの出身地です。

IMG_4866

訪れた6月は豊浦いちご豚肉まつりが開催されるなど、いちごが旬の時期なのでナイスタイミング♪

他にも2品種くらいありましたが、大きさがちょうどよく美味しそうだったのでけんたろういちごを選びました。

けんたろうはクーラーボックスに入れ、函館のホテルで食べました(^^♪日持ちする品種なので、いい状態を保ってたと思います。華やかな香りがして、甘くて美味しかったです。

IMG_4868

大人気のいちごソフトクリームも皆で分けて食べました。よくある甘ったるいいちごソフトとは全然違って、いちご果汁のジューシーさがあって、さっぱりした甘さでした。

普通のソフトが一番好きな私ですが、これはすごくオススメです!

今が旬の豊浦町産いちごといちごソフトクリーム、ぜひ食べてみてください(^^)

 

道の駅 とようら

北海道虻田郡豊浦町旭町65-8

行列の出来る函館のお菓子屋さん

強くて荒々しい風が吹く雨模様の札幌。

函館旅行から帰ってきて数日たつのですが、今日みたいにお天気崩れたなぁ、と思い出したり、お土産や写真などで余韻を楽しんでいます。

IMG_4976

函館の港と夜景が見えるかわいらしいお店、アンジェリック ヴォヤージュ。今回の旅で初めて訪れました。

IMG_4669

向かいにはレトロな中華会館。

IMG_4661

最近全国ネットで紹介されたそうで、雨のなか開店前から並んでいるお客さんたち。私は8番目くらいで、開店から約15分くらいで注文できました。

IMG_4977

お目当ての生トリュフ、ショコラ ヴォヤージュ。大人気で、通販だと数か月待ちらしいです。

IMG_4670

さらに、他のお客さんが食べていたスープクレープも美味しそうだったので、3人でシェアしました。店の外で主人の母に持ってもらい撮影。いちごとバナナをチョイスでき、いちごにしました。

クレープだけど、カップ入りをスプーンで頂きます。クレープにとろーりスープ(ソース)がかかって、大きなクッキーとメレンゲのトッピングも。スープがほんのり温かい。珍しいし美味しいし、すごくおすすめです!

巻いてある普通のクレープもあって、こちらも美味しそうでした!

IMG_4979

ショコラ・ボヤージュは、解凍しないアイス状態、解凍状態を楽しみました。私はアイス状態のほうが食べやすくて好きでした。とにかく生クリームがたっぷり!

他にも焼き菓子が充実しています!抹茶のダックワーズ、美味しかったです。ケーキは数種類ありました。ここは天国ですか。

次は普通のクレープか、ケーキにしようか・・帰ってきたばかりなのに、次回が楽しみになる魅力的なお店でした(^^)

 

アンジェリック ヴォヤージュ (Angelique Voyage)

北海道函館市弥生町3-11