北海道とフランスのご当地料理を楽しむ

先日、雪まつりが無事終わりました~。期間中は主人がずっと不在で、私もしっかりごはんを作れなかったりちょっぴり反省(^-^;

体調を崩しがちだったので、今週は作りたかった料理をしっかり食べようと思いながら過ごしました。

今回は各国?のご当地料理、2つまとめてご紹介しますね。

 

まずは、「白いんげん豆と手作りソーセージのカスレ」!フランス南西部の家庭料理です。白いんげん豆、ヨーロッパのお料理で出会う機会が多いですね。豆の栽培がさかんな北海道なので、色んな豆で作れるカスレは今後も作っていきたいです。

ソーセージは手づくり。ひき肉は粗挽きと細挽きの半々で作ったら、プリッと歯ごたえがよかったです。上にまぶしたパン粉は、オリーブオイルを混ぜてサクサクに。ベターホームのお料理教室で習った料理をアレンジしました♪

続いて、北海道のご当地めしをイメージして作ったホッキごはん。ホッキは苫小牧が水揚げ量No.1。ホッキめしやホッキカレーが有名ですよ~。ホッキの出汁で炊き込むごはん、とても美味しいんです。野菜はごぼうとにんじん、長ねぎが入っています。

おにぎりにして食べたら、これまた絶品♪

ホッキが手に入りましたら、ぜひ作ってみて下さいね。

 

北海道のまつのベジフルサポーター就任

雪まつりもあっという間に終わってしまいましたね。スターウォーズの大雪像も深夜に早々と解体されてしまいました・・・。主人の大イベントが終わったので、少し落ち着いた日々が過ごせると思います。

今年の雪まつりは終わりましたが、今日は新しいお知らせがあります。

全国から野菜と果物の情報を発信する、北海道の「まつのベジフルサポーター」に就任いたしました!
初めての記事が公開されましたので、ぜひご覧ください!

冬の北海道は畑が雪の下にあり、農作物を栽培するのが難しい季節ですが、一足早い春の味覚「タラの芽」をハウス栽培する室松農場さんを取材させて頂きました。

一足早い春の味覚 砂川産タラの芽

この二日間、東京でのまつのベジフルサポーター研修会に参加させて頂きました。
15種類もの柑橘類の食べ比べ、オーガニックのこと、新たな農業スタイルと6次産業化、フルーツカッティングなど、たくさんのことを学ばせて頂きました。
まつの新春の集いでは、まつのに携わる皆様の野菜と果物の楽しさと魅力を伝えるために努力を怠らない姿勢に、身の引き締まる思いです。

そうそう、今日はバレンタインデーですね!

主人へのバレンタインチョコレートは、ベルギー皇室御用達のレオニダスのオランジェット&プラリネセットです。レオニダスのオランジェットが好きで、今年はちょっと奮発してプラリネとセットのものにしました♪

オレンジとチョコレートのバランスがよくて、上品です。パッケージも豪華♡

ゆっくり楽しみたいと思います♪

レオニダス

http://www.leonidas-alex.jp/

砂川市の古民家カフェで優しいお料理を

野菜ソムリエサークルのSNS講座での初登壇が無事終わり、食欲が元に戻ってしまいました。緊張と不安でほっそりしてた顔が、またふっくらに。講師ダイエットは、講演予定がないと続けられませんね(^-^;

先日、まつのベジフルサポーターの取材で、砂川市のたらの芽をハウス栽培されている室松農場さんに大変お世話になりました。タラの芽のハウス栽培は、2月~3月が最盛期。現在、記事を執筆しておりますので、公開されましたら近日中に福陽ブログでお知らせ致しますね。

室松農場の優しい奥様にとてもよくして頂き、感謝の気持ちと、野菜ソムリエとしてもっと勉強しチャレンジし続ける責任があるのだと感じました。

 

取材が無事終了し緊張がほぐれ、また食いしん坊になった私は、「CAFE MEDERU」さんでランチしました。室松農場さんの奥様、パートさんにオススメ頂いたカフェです。古民家を改装した居心地のいい空間に、かわいい雑貨も扱っており、素敵なお店でした。

ゴボウのスープや菜の花の炒め物、ケークサレなど、優しい味のお料理を堪能しました~。美味しかったです。

カップ&ソーサーなど、食器も素敵でした。美味しそうなスコーンも買ってきたので、今晩食べたいと思います♪

砂川、暖かくなったらまた訪れたいです。

CAFE MEDERU

北海道砂川市西1条南4丁目1-13

http://www.cafemederu.com/

そうそう、日本野菜ソムリエ協会札幌支社のブログを更新致しました。

http://vf.way-nifty.com/sapporo/2017/01/sns-5950.html

先日、野菜ソムリエ協会札幌支社で行われた野菜ソムリエサークルに

ゲスト講師として初登壇させて頂きました!

 

その時の感想と内容について書いております。ぜひ、読んで頂けると嬉しいです。

まち紹介メディア「じぶん仲介journal」に寄稿しました

お天気の日こそ、冷たい空気に身が引き締まる北海道の空の下です。

そんな生まれ育った北海道の魅力をこの福陽ブログで発信してきましたが、今回、嬉しいお知らせがあります☺︎

全国のまち紹介メディア「じぶん仲介journal」のまちコラムに、北海道についての記事を書かせて頂きました!

引っ越しする方や引っ越しをご検討されている方に向けて、まちでの暮らしの魅力を紹介するオンラインメディアです。

私は札幌と江別のイチオシのお店とスポットの記事を何本か書かせて頂きます。これから2月中旬までアップされますので、ぜひチェックして下さいね。

今回、道外の企業からこのようなステキなお話を頂き、発信力の責任と、ブログを気に入って頂けた喜びの両方を感じています。これからも魅力的な北海道を発信していけたら嬉しいです。

「じぶん仲介」は、引っ越し予定のお部屋をじぶんでアピールする部屋リスタとして、借りたい人を見つける、今までにないお部屋のマッチングアプリ。

サイトもおしゃれで、全国各地のコラムも美味しそうでステキな記事ばかりなので、ぜひご覧ください!

じぶん仲介journal https://www.jibun-chukai.jp/journal/column/

 

赤れんが庁舎の紅葉スポット

札幌のまちなかにある、意外な紅葉スポットをご存知ですか?

img_8598

「赤れんが庁舎」は、札幌市中央区にある煉瓦造りの歴史的な建物です。

img_8589

その敷地内にある庭園をお散歩しました。

赤と黄色の紅葉がキレイで、絵画みたいな美しい光景が楽しめましたよ。

img_8592

観光客も、橋の上で記念撮影を楽しんでいました。

季節の移り変わりが楽しめる赤れんが庁舎。

お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
札幌市中央区北3条西6丁目
http://bit.ly/akarenga

セイウチの赤ちゃんに癒されるおたる水族館

「ちょっと、ぶさかわ?」

「・・・かわいすぎる!」

読者から様々な感想が聞こえてきそうな、海の生き物が大好きなんです。

 img_7841

私の地元で、海に隣接したパノラマ大自然の中にあるおたる水族館♪

その海獣公園にいるセイウチたち。サービス精神旺盛で芸達者なウチオと、

気が強い肝っ玉母さんのウーリャ。

そして、赤ちゃんのツララちゃんがあまりにかわいくて、7年前から大ファンなんです。

そんなツララも今年の春に鳥羽水族館へお嫁入りし、寂しさを感じていました。

img_7857

しかし!今年春、ウチオとウーリャの間に新しい命が誕生!その名もシズクちゃん!

「はじめまして!シズクです♥」

すっかり秋になってしまいましたが、会いに行くことができました。

ぼてっとしたボディ、ぶちゃっぶちゃっという効果音が聞こえてきそう(笑)

img_7869

泳ぎや水から上がる動作がまだ不慣れな感じがして、かわいすぎました。

ウチオの上を無理やり泳ごうとするしずくちゃん。

img_7852

ウチオもウーリャも相変わらず食欲旺盛で、元気そうで安心しました。

お口が吸盤みたいになっていて、餌やりタイムの後は口からお魚を出し入れしてくれます(^-^;

カスがこぼれてもったいない笑

私が撮影した動画です(^^♪短いので、よかったらご覧下さいね。

セイウチは音がわかるようで、飼育員さんの言葉に反応して芸をします。頭がいいですね。

 

ほかにもトド、オタリヤ、イルカのショーも見ることができました!

スピード感と特徴を生かされたショー、大好きです。

海獣公園のトドショーの大きな秋鮭の丸呑み、必見です!キャッチフレーズ「鮭は飲み物。」

今回、ショーはカメラを向けず、じっくり見させていただきました♪(充電がなかったことは秘密)

img_7884

閉館前にネズミイルカが餌をもらっていました。

ネズミイルカの飼育展示は世界的にも珍しいそうです。

あんな風にスーッと泳げたら気持ちいいよね。

img_7826

海の生き物だけではありません!

テレビで取り上げられた、草刈りアルバイトの羊さん。休憩自由。(笑)

大人しいけど、思ったより大きかった~

 img_7900

昼食は、水族館下にある青塚食堂で頂きました。

特大にしん定食!にしんが大きくて、食べ応えがあり美味しかったです!

ベビーホタテの味噌汁も、日本人だなぁとほっとしました。

 

どちらも定番スポットですが、新しい発見があるかもしれません.

行ったことのあるかたも、そうでない方も、

足を運ばれてみてはいかがでしょうか?♪

おたる水族館

北海道小樽市祝津3丁目303番地

otaru-aq.jp/

青塚食堂 

北海道小樽市祝津3丁目210番地

www2.odn.ne.jp/aotuka/

特別な日に行きたい江別の創作イタリアン

夏には重宝してたアロハなステテコ(部屋着)が、少し寒い今日この頃・・・。皆さま、風邪など引いていませんか?私は秋の味覚を前にして、夏に落ちた体重がまた戻りそうな予感ですよ(^-^;

そんな美味しいもの大好きな私、ずっと行ってみたかった江別市野幌のお店のランチに連れて行ってもらいました♪

img_7059

創作イタリア料理 リストランテ薫。野幌の住宅街にあり、門の看板が目印。民家を利用したお店です。

グルメな友人から勧められ、記念日に行きたいと思っていたお店。ちなみに今月は私の誕生月で、それを口実に(?)主人の母に連れて行ってもらいました☆

img_7065

こちらは完全予約制で、ランチはパスタランチ。ベビーリーフサラダのあと、どんな料理が出てくるかわくわくしながら待っていると、

img_7066

美しい白いムース?スープ!!朝どりの雪の妖精を使用したとうもろこしの冷製スープ。その甘さに心が一気に幸せ。主人の母も「すっっごく美味しいねぇ!」と、ずっと感動していました。

味が濃くて、口の中に入れたときの舌触りもよく、今まで食べたとうきびの冷製スープの中で一番!めちゃめちゃ甘いです。

伺ったのが9月初旬。とうきび自体がそろそろ終わりと思うのですが、いつかまた食べたい~!雪の妖精、自分でも手に入れて料理してみたいですね☆

フォカッチャもふんわりでまた美味しくて・・・スープとすごく合いました。

img_7067

パスタは、豚のラグーパスタ。自分でも作るほど大好き♪でも、家で作るとこってりなりすぎてしまう。シェフのパスタはコクはあるのに、こってりしすぎないさっぱりした感じもあって、最後まで美味しく頂きました。すばらしいです。

img_7068

エスプレッソアイスとロールケーキ。ピンクのお皿、かわいいですよね。食後のドリンク(エスプレッソ・コーヒーもつきました。

ディナーはものすごいと聞いたので、今度はとくべつちゅうの特別(文字でも噛みました笑)な日に予約して伺いたいと思います(^^)

リストランテ薫

北海道江別市野幌寿町24−6

函館の重要文化財フレンチ&カフェ

風が涼しくなって、もう秋の気配!毎年が食欲の秋、9月生まれの福陽です☆

今日はそんな秋のゆったりとしたひとときにおススメの、蔵造りの建物を再利用したおしゃれなカフェをご紹介しますね!

先月、マイペースに函館元町ぶらり散策しました。いよいよ、お待ちかねの美味しいランチ!ステキな時間を満喫したくて「タチカワ カフェ レストラン メゾン」へ!

2年前、冬の夜に訪れたときに食べた栗のアイスと、コーヒー、すっごく美味しかったの。

img_20141213_163558

その時に利用したソファ席で撮影した写真。重厚な重要文化財、太刀川一族の気品あるキリッとした佇まいが印象に残りました。最近、フレンチも食べられると知り、また行けるのを楽しみにしていました(^^)♪

img_6709

国の重要文化財として指定された蔵造りの建物。前回訪れたのが冬の寒い夜だったので、落ち着いた大人の雰囲気でしたが、夏はオープンテラスで店内も明るい!

img_6703

ランチコースを注文し、大好きなブラッドオレンジジュースを飲んで幸せ気分~!お酒弱いので、こういうの癒しです。

img_6706

旬の野菜とスーパーフードも使った前菜サラダ、美味しかったなぁ。

img_6708

タチカワカフェの料理はフレンチです♪仔牛の網焼きステーキ、すごいボリューム!網焼き野菜たちも美味しくて、思わず笑顔(^^)近隣の野菜を使っているそうです。

パンも付くので、ランチの利用はぜひお腹を空かせて行ってみてね。

ジビエもあって、鹿の網焼きステーキもすごく気になりました・・・次回は家族と食べに行きたいな。

ランチコースの他、美味しそうなケーキとタルト、パンの販売、もちろんカフェとしても利用できます♪

次回はタルトを食べてみたい!函館に行く際は、ぜひ行ってみて下さいね♪

TACHIKAWA CAFÉ RESTAURANT MAISON

函館市弁天町15-15

 

エキゾチックな函館元町さんぽ

日本全国にいい街がたくさんあると思いますが、やはり何度も足を運ぶお気に入りの観光地ってあったりしますよね?

私にとって、函館がそうです。

社会人3年目くらいのときに函館一人旅をした思い出があり、その時の印象がすごくよかったので、1人でゆっくり歩きたい街ナンバーワンになりました。

函館旅行2日目は、函館駅前から十字街へ市電でGO!ゆったり一人旅におススメの乗り物は、やっぱり市電。函館の人気スポットの近くには市電の停留所があることが多いです。

今回の旅では1DAY乗車券なる強い味方を購入!!(笑)函館各所で購入できるので、市電を600円分以上利用する場合はぜひ使ってみて下さいね!IMG_6648

旧丸井今井函館。昔、主人の母がこちらで働いていたそう。私もお気に入りの建物です。

写真を撮りながら、元町の坂を上ります。近年は宿泊先の関係でベイエリアを中心に散策することが多かったのですが、元町のエキゾチックな街並みが大好きで、今回久しぶりにゆっくり歩くことができました。

IMG_6675

小樽出身なので、坂道は慣れたもの?気が付いたら撮らさってた写真。楽しい。

IMG_6661

大三坂の上にある、手作りソフト 大三坂。牛乳たっぷりで美味しかったです♪マスターもいいかたでした。

IMG_6660

お土産によく購入する天然酵母パンのトンボロにも立ち寄ることが出来ました。いちじくとくるみのパンを購入。

IMG_6697

旧函館区公会堂は、近くで見るのもいいですが、小路から見る函館山を背負ったアングル。遠くから眺めるのも風情があります。

IMG_6682

限られた時間でたくさんの店で食事したり買い物するのは大変だけど、函館元町周辺は街並みがステキなので、歩くだけでも楽しめますよ。私も午前中いっぱいゆっくり楽しみました。

次回は、歴史的な建物のおとなカフェについて書きますね。

前回は、函館のイカした居酒屋について書きました(^^♪よければご覧下さいね。http://goo.gl/gxYBJf

手作りソフト 大三坂

北海道函館市元町17-9

天然酵母パン tombolo

北海道函館市元町30-6

旧函館区公会堂

北海道函館市元町11番13号

函館市民オススメのイカした居酒屋

9月に入ったのに暑いですね。夏限定のインド綿のワンピース着て颯爽と歩いているつもりですが、実は汗だくです(^-^;

そんな暑い夏の思い出。先月のお盆を少し過ぎた頃、お義父さんのお墓参りを兼ねた函館旅行しました。

函館は昔、一人旅したほど大好きな街。楽しかったお店やスポット、当ブログで何回かに分けてご紹介しますね(^^♪

朝8時に札幌から車で出発!中山峠での休憩にはかかせないあげいもを頬張ります(笑)

IMG_6633

長万部のカニ飯を我慢して、道南の赤井川にあるステーキとハンバーグのレストラン ケルンでランチ。家族連れにも大人気で、平日昼過ぎだったけど30分くらい待ちました。

IMG_6638

道産牛100%の粗挽き肉を丁寧にこねたハンバーグ。食べ応えバツグンでした。平日はお得なランチメニューもありました。

IMG_6643

函館でのディナーは、地元の人おすすめの函館名物イカを堪能できる居酒屋 いか清へ。

IMG_6640

今にも逃げ出しそうなイカのお刺身!新鮮で美味しかったです。踊り終わったイカは焼くか揚げるか刺身にしてくれます。

IMG_6642

コーンと枝豆のかき揚げ。ボリューム満点だし、香ばしかった。家でも作りたい♪

この他にもイカのメンチカツなどの揚げ物、お寿司、お刺身、串物、お肉などメニューが豊富でした。どれも美味しかったです♪

地元の会社員の飲み会や家族連れで賑わう店内、地元のお母さんのように出迎えてくれる店員さん、活気があっていい雰囲気でした。

次回の函館旅行も、いか清を利用したいです♪

ケルン

北海道茅部郡森町赤井川106−5

いか清 大門

北海道函館市若松町6-10