雪降る北海道の恵み 雪の下大根のサラダ


今日は節分ですね。いつの間にか恵方巻が一般的になり不思議な感覚です。そうはいっても今夜は海苔巻きを作っちゃいますけど☺

IMG_1446

マカリイズマーケットで雪の下大根を買いました!

大根に含まれるジアスターゼ(消化酵素)が、雪の下に長く保存されることでデンプンを分解し糖分に変えるため甘くなります。越冬野菜、気候の特性と野菜を理解したすばらしい保存方法ですね。

秋に収穫した大根に土をかぶせて越冬させ、真冬に雪の下から掘り起こします。何メートルもの雪から掘り起こす大変な作業だそうです。

IMG_1447

シャキシャキして瑞々しいので、下の部分を生でサラダにして食べました。下部は辛いイメージがあるのに、辛味はなく甘くて瑞々しかったです。美味しい!和えたのは芦別市産アイコトマトと石狩産無農薬水耕栽培 赤水菜です(^^♪

IMG_1441

赤水菜は茎が紫色で、彩りが綺麗です。あい菜亭で買いました。アントシアニンを多く含み、抗酸化作用が期待できる野菜です。アントシアニンのせいか、普通の水菜より少し渋みを感じる大人の味でした。軽く茹でても紫色が少し残るようです(^^♪

雪の下大根、おろしてにしんに添えても美味しかったです。次は煮物にして食べようかな。越冬野菜、楽しもうと思います ☆

 

オーガニックグロッサリー マカリイズマーケット

札幌市中央区南18条西16丁目2-20

あい菜亭

札幌市中央区南2条西23丁目2−17

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です